*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「14ひきのひっこし」「14ひきのあさごはん」
二女は最近こちらの絵本、こちらのシリーズを毎日寝る前に眺めて、毎日リクエスト

「14ひきのあさごはん」は、童話館ぶっくくぶでは、2~3歳向きコースで配本されます。

今日の紹介は「14ひきのひっこし」です。

14ひきのひっこし
(1983/07)
いわむら かずお

商品詳細を見る

おとうさん おかあさん おじいさん おばあさん そしてきょうだい10ぴき。
ぼくらは、みんなで 14ひき かぞく。

森の奥目指して、さあ 出発。
14ひきのひっこしだ。

よいしょ よいしょ、みんな頑張れ。
おっと、しりもち つきそうなのは だれ?

しーっ、見つかったら、大変。
いたちは 僕らを食べる 恐いやつ。

なっちゃん、しっかりつかまれ、もうひといきだ。
いちばん後ろで頑張ってる 力持ちは だれ?


表紙には、14ひきが名前つきで紹介されています。
お話の中には、名前が書いてないので、
お話の中の洋服と 表紙の洋服を見比べて「誰だろ~?」ってパタパタしながら、読んでいます。

長女が小さいときから家にある絵本ですが、
正直 私はあまりこの絵本の良さが分かっていなくって(人気の絵本とは知っていましたが、、、)
あまり読んであげることもなかったので、上の子たちからのリクエストも少なめでした。

ココ最近、二女が毎日開いて、「ママ、みてみて、転んでる!」とか
「ねえ、これ誰?」とか眺めている様子をみて、
3人目の子にして、やっとこの絵本の良さや、楽しみ方をしりました。

今なら、胸をはって「この絵本がいいよ~」とお友達にプレゼントしてあげれるなって!

見開きいっぱいに絵が書いてあって、
文章は短く下のほうに2文くらい。
何回読んでも色々な発見があって、子供と「みてみて~!」って
おしゃべりしながら、楽しめる絵本だと思います。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「14ひきのあさごはん」は、以前紹介しました⇒過去の紹介記事へGO!

14ひきのあさごはん
(1983/07)
いわむら かずお

商品詳細を見る

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
他にもう1冊よみました

はらぺこあおむし (偕成社・ボードブック)はらぺこあおむし (偕成社・ボードブック)
(1997/10)
エリック カール

商品詳細を見る


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
長男が自分で読んだ絵本

もりのレストラン (もりはおもしろランド (6))もりのレストラン (もりはおもしろランド (6))
(1984/04)
舟崎 靖子舟崎 克彦

商品詳細を見る


スポンサーサイト
紙芝居「おおきく おおきく おおきくなあれ」
童話館ぶっくくぶ2~3歳向けで配本されるこちらの紙芝居をきっかけに
二女は紙芝居が好きになり、図書館に行くたび、自分で選んで借りてきています。

ookiku.jpgおおきくおおきくおおきくなあれ (まついのりこ・かみしばいひろがるせかい)
(1983/04)
まつい のりこ

商品詳細を見る

絵本ナビの紹介ページへ

ぶーぶー ぶーぶー ぶーぶー ぶーぶー
ちっちゃな ちっちゃな ぶたがいるよ。
大きくなりたいんだって。

みんなで 1,2の3で
「おおきく おおきく おおきくなあれ」っていってみて。
さあ、1、2の3。

おおきく おおきく おおきくなあれ!」

<2場面目>
おおきくなった!
ぶー ぶー ぶー ぶー


次は、ちっちゃなたまご、その次はちっちゃなケーキと
お話が進んでいきます。
こども参加』と紙芝居に書いてあり、みんなで声をあわせて
おおきく おおきく おおきくなあれ!」と!
小2の長女も参加してくれて、盛り上がります。

お話はとっても簡単なので、おしゃべりが少しできるようになった2歳くらいから楽しめます

紙芝居・・色々な紙芝居があって、結構長い文章のものも!
小さいお子さんには、『童心社』の2~3歳向けとある紙芝居が
文章も短く、お話も分かりやすく、オススメです。

「みんな みーつけた」
お下がりでいただいたこどものとものソフトカバーの絵本。
二女に読みました。

みんなみーつけた (幼児絵本シリーズ)みんなみーつけた (幼児絵本シリーズ)
(1999/08)
きしだ えりこ作/やまわき ゆりこ絵

商品詳細を見る

かくれんぼ かくれんぼ どこに かくれりゃ いいのかな
「もう いいかーい」
「まーだだよー」

「みんな どこに かくれちゃったのかな」

「ふふふ」 (草の中に、ねこちゃんの尻尾が見えます⇒次のページへ)

「あ みーつけた!ねこちゃんだ」

「ふふふ 見つかっちゃったー
この草 くすぐるんだもの だめだー」

(と絵の脇のほうに、ぶたくんが隠れていて、ぶたくんのお鼻がちらっと見えます)
⇒次のページ

「わあ ぶたくん みーつけた!」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「もう いいかーい」

「もう いいよー」

「どうも あやしい」 「このへんが あやしい」

(野原の草の中に うさぎさんの耳がちょっと見えています)⇒次のページ

「やっぱり うさぎさんたちだ!」

「みーつけた」


小さい子でも分かりやすい、隠し絵で本当にかくれんぼしている動物達を
探す気分で楽しいです。

登場する動物たちも、ねこさん、うさぎさん、ぶたさん、くまさん、ぞうさん
小さい子でも馴染みのある面々で。

指差しながら、楽しめる絵本です。
2歳くらいから

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
登場人物が同じ?な絵本たち、2冊 ↓ 

きょうの おべんとう なんだろな (幼児絵本シリーズ)きょうの おべんとう なんだろな (幼児絵本シリーズ)
(1994/03)
岸田 衿子山脇 百合子

商品詳細を見る

どこでおひるねしようかな (福音館の幼児絵本)どこでおひるねしようかな (福音館の幼児絵本)
(1996/10)
岸田 衿子山脇 百合子

商品詳細を見る


「わたしのワンピース」
最近の二女の二女のお気に入りの絵本を読みました。

わたしのワンピースわたしのワンピース
(1969/12)
にしまき かやこ

商品詳細を見る

まっしろなきれ ふわふわって 空から落ちてきた
ミシン カタカタ 私のワンピースを作ろうっと

できた できた
ラララン ロロロン
私に似合うかしら

お花畑を お散歩するの だあい好き

あれっ
ワンピースが花模様になった

ラララン ロロロン
花模様の ワンピース
に似合うかしら

わあ 雨が降ってきた

あれっ
ワンピースが水玉模様になった



読みやすくって夢があって、2歳半くらいから楽しめる絵本だと思います。
ワンピースが次々素敵な模様になって楽しいです。
そして、「ラララン ロロロン」が何度も登場します

二女は朝、洋服を着替えた後に、鏡で自分の姿を見て
「ラララン ロロロン にあうかちら?」ってやってます

********************************************
他にもう1冊、こちらも二女が気に入っている様子の絵本を読みました。

gyouretu.jpgぎょうれつぎょうれつ
(1994/11)
マリサビーナ ルッソ

商品詳細を見る

**************************************
こちら↓は図書館から借りてきた本
以前に小学高学年生の読書感想文課題図書に選ばれた本のようです。
「いじめ」がテーマのお話でした。
子供たちには難しいので私だけ読みました。

しらんぷりしらんぷり
(1997/06)
梅田 俊作、梅田 佳子 他

商品詳細を見る


2~3歳向けの絵本
今日の夜は、次女からのリクエスト⇒ブログ内紹介記事へ

ちびゴリラのちびちび
(1978/08)
ルース・ボーンスタイン、いわた みみ 他

商品詳細を見る

この絵本は、童話館ぶっくくらぶ2~3歳向けで配本された絵本です。
先日童話館ぶっくくらぶ3~4歳向けの絵本を紹介しましたが(⇒紹介記事へ
2~3歳向けの絵本もインプットしたいので、紹介したいと思います。

おおきなかぶ
おおきなかぶはらぺこあおむし
はらぺこあおむししろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき

てぶくろ―ウクライナ民話
てぶくろ―ウクライナ民話 もこもこもこ
もこもこもこ おやすみなさいおつきさま
おやすみなさいおつきさま

マトリョーシカちゃん
マトリョーシカちゃん のろまなローラー
のろまなローラーさいごのこいぬ
さいごのこいぬ


めのまどあけろ (1984年)
ちいさなたまねぎさん (こどものくに傑作絵本)
あかいくるまのついたはこ
くれよんのはなし
なにをたべてきたの
くまさん くまさん (日本傑作絵本シリーズ)
14ひきのあさごはん
おおきくおおきくおおきくなあれ (まついのりこ・かみしばいひろがるせかい)

「14ひきのさむいふゆ」「14ひきのあさごはん」「14ひきのひっこし」
二女が本棚から選んで持ってきました絵本を読みました。
「14ひきのあさごはん」は童話館ぶっくくらぶ2~3歳コースで配本されます。
二女によむのにちょうどいいお話です。



「14ひきのあさごはん」

おとうさん おかあさん おじいさん おばあさん 
そして きょうだい10ぴき。
ぼくらは みんあで 14ひき かぞく。

もりのあさ。はやおきいちばん おじいさん。

おかあさんがおきて、おばあさんがおきて、こどもたちも めをさます。
おねぼうさんは だれ?

のいちごつみにでかけよう。
せんとうは いっくんと はっくん。
あれ、くんちゃん まだちいさいのに、ついていけるの?

ちょっぴりあまくて、ちょっぴりすっぱいのいちご。
わぁ、ひとくちたべてみてるの だれ?


だれ?って聞かれる文章で、
だれだろーって探して
表紙の絵をみて名前を確認して~と、楽しむ絵本です。

最近の二女は本を読みながらの質問が多いんです。

例えば、前のページにはいたお母さんが次のページの絵にいないと
「お母さんはどこにいったの?」
という風に。

同じ質問が何度も繰り返されるのでちょっと疲れるときも。。

案の定この絵本は質問ぜめっ。。
10匹のきょうだいは、表紙の洋服を見て分かるので、
表紙と本文を何度もパタパタして読みました。

二女とこの絵本を読むときは、時間にゆとりがある時に・・ですね。

************************************

他にも2冊よみました。

コロちゃんはどこ? (児童図書館・絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)


「スモールさんはおとうさん」「ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ」
2歳半の次女の、最近のお気に入りの絵本2冊。
童話館ブッククラブ3~4歳向けとして配本された絵本です。
上の子たちのも何度も読んだ絵本です。

スモールさんはおとうさんスモールさんはおとうさん
(2004/09)
ロイス レンスキー

商品詳細を見る

これは、スモールさんの家族です。

スモールさんは毎朝ひげをそります。

毎朝、スモールさんは仕事にでかけます。

お母さんはうちの掃除をします。

お母さんは料理にかかります。


起承転結といったお話ではありません。
スモールさんと奥さん、3人の家族の日常を紹介しているような絵本。
だけど、この絵本2歳~3歳の子どもにはとっても魅力的な絵本だと思います。
なぜなら、毎日子供達の周りで普通に過ごしている日常が描かれているので
小さい子にもとっても分かりやすいからです。

お父さんがひげをそっている横で子供達がみていたり。
お母さんがお料理を作る場面では、お姉ちゃんたちがお手伝いしていたり。

ウチと同じなのです。

次女はもう毎日眺めていて、字は読めないけれど声を出してお話を作っています。

「おとーしゃんは、~しています。おねえちゃんは、お手伝いしています。」とかって。

我が家の大事な1冊です。

*******************************

こちらもただいま次女のお気に入り中。
こちらも童話館ぶっくくらぶ3~4歳向けで配本されました。

bokuaru.jpgぼくはあるいたまっすぐまっすぐ
(1984/01)
マーガレット・ワイズ・ブラウン、坪井 郁美 他

商品詳細を見る


おばあちゃんから「遊びにおいで」と男の子に電話。
「おうちからまっすぐまっすぐおいで」と言われ
おばばちゃんの言われたとおりに
川や丘もまっすぐ、まっすぐ歩いていったら
おばあちゃんのおうちにたどり着けることが出来ました!


林明子さんの絵も素敵だし、読みやすくて可愛いお話で、2歳くらいからぴったりの絵本です。

過去のブログ内紹介記事へ

***********************************

もう1冊図書館から借りた絵本を読みました。

おさるのおいかけっこ (講談社の創作絵本)おさるのおいかけっこ (講談社の創作絵本)
(2007/06/05)
いとう ひろし
商品詳細を見る



「ちびごりらのちびちび」
童話館のブッククラブ2~3歳向けで配本された絵本を次女に読みました。

ちびゴリラのちびちびちびゴリラのちびちび
(1978/08)
ルース・ボーンスタイン

商品詳細を見る

小さなかわいいゴリラがいました
みんなちびちびが大好きでした。

おとうさんもおかあさんもおばあさんもおじいさんも
森の動物たちも
ちびちびが生まれたその日から みんなはこのちびゴリラが大好きでした。

そんなある日、ちびちびが大きくなりははじめました。

どんどん
どんどん


森の動物達が、ちびちびを可愛がる様子がとっても愛情いっぱいで
素敵なお話です。

****************************************
他にも次女に沢山読みました。どれもおすすめの絵本です↓

ねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4)しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)
クマさんのドーナツあかたろうの1.2.3の3.4.5 (おにのこあかたろうのほん 1)


*「クマさんのドーナツ」の過去記事へ
*「あかたろうの1・2・3の3・4・5」の紹介記事へ


もう一冊は、ちょっと長いので私だけで読みました。

ペニーさんペニーさん
(1997/07)
マリー・ホール エッツ

商品詳細を見る


「りんごがひとつ」~朗読の会by長男の幼稚園にて~
長男が通う幼稚園では「朗読の会」という行事があります。
絵本をクラスの子どもが順番に何行づつか読むのです。

長女の時の様子も年中、年長と記事にしています。
朗読会の過去の記事①
朗読会の過去の記事②

年中さんの長男はこちらの絵本の一節を読みました。

りんごがひとつ (えほん・ハートランド)りんごがひとつ (えほん・ハートランド)
(1996/05)
ふくだ すぐる

商品詳細を見る

お話は(2才くらいから
りんごがひとつおちていた
みんな(←動物達)おなかをすかせているよ

「えい!」
おさるがりんごをとったよ
みんな 
おおあわて

おさるがきからにげだした
みんな「まてー」とおさるをおいかけた


長男が担当した一説は

りんごを ひとりじめするなんて。
ライオンは、
「おまえを くってやるぞー!」


毎日2週間くらい、この一節をおうちでも練習しました。
本番でもハッチリ上手に言えました。

2才の娘もすっかり覚えて
「ライオンは、くってやるぞー」とおうちで一緒に言っていましたっけ。

************************
長男のクラスでは、もう一冊こちらをクラスの半分の子が読みました。

いしぶたくん (チューリップえほんシリーズ)いしぶたくん (チューリップえほんシリーズ)
(2007/03)
あきやま ただし

商品詳細を見る


*****************************
他に朗読の会で使われた絵本たち

年少さんのクラスではこちら↓

ちゅうたのはてなえほん1 このしっぽだあれ? (ちゅうたのはてなえほん (1))
ちゅうたのはてなえほん1 このしっぽだあれ? (ちゅうたのはてなえほん (1))バスがきました (とことこえほん)
バスがきました (とことこえほん)ぞうくんのさんぽ (こどものとも傑作集 (13))
ぞうくんのさんぽ (こどものとも傑作集 (13))



年長さんではこちら↓

さんまいのおふだ―新潟の昔話ばばばあちゃんのマフラー

すてきな三にんぐみともだちや


「おおきなかぶ」
童話館ぶっくくらぶで2~3歳むけで配本される
皆さんご存知の絵本を2才の次女に読みました。

おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)
(1966/06/20)
A.トルストイ

商品詳細を見る


おじいさんがかぶのたねをうえました。
「あまいあまいかぶになれ おおきなおおきなかぶになれ」

あまいとてつもなくおおきい かぶができました
おじいさんはかぶを抜こうとしました

「うんとこしょ どっこいしょ」

ところがかぶはぬけません

おじいさんはおばあさんをよんできました

おばあさんがおじいさんをひっぱって
おじいさんがかぶをひっぱって

「うんとこしょ どっこしょ」

それでもかぶはぬけません


ブログで紹介するまでもないであろう、有名な絵本ですよね。
2才くらいからの読み聞かせに良さそうです。

我が家では、2才6ヶ月の次女に読むとき、

「うんとこしょ どっこいしょ」

というところにきたら、私が小さい声で「せーの!」と声をかけて

私と次女で一緒に「うんとこしょ、どっこいしょ」と声を揃えて読んでいます。

以前体験したリトミックでも「おおきなかぶ」からきた動きでしょうか
タオルと子どもと親で片方づつ持って、引っ張り合って
「うんとこしょ、どっこいしょ」
という遊びをやりました。
この絵本を読んであげると、そういう遊びも楽しいかも!


*************************************
↓長男のリクエスト
「この絵本、大好きなんだよね」と選ぶと毎回言います。

三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1965/07/01)
不明

商品詳細を見る


次女にはもう一冊読みました

もじゃもじゃ (いやだいやだの絵本 2)もじゃもじゃ (いやだいやだの絵本 2)
(1969/11)
せな けいこ

商品詳細を見る


プロフィール

杏

Author:杏
の杏(あんず)です。
小6の長女・小4の長男・小1の次女の3人の母です。
本が好きな子になって欲しいなぁと
寝る前に絵本を読むのを頑張っています(した!?)
読んだ絵本の中から、オススメの絵本を紹介したり、
私や家族の日常を記録できたらなぁとのんびり
更新しています。

最新記事
ブログ内検索
カテゴリー
最近のコメント
リンク
素敵なブログやHPです♪
過去ログ +

2012年 10月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【5件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【5件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【2件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【19件】
2008年 05月 【23件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【17件】
2007年 12月 【5件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【1件】
2007年 07月 【10件】
2007年 06月 【8件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【24件】
2007年 01月 【32件】
2006年 12月 【48件】
2006年 11月 【43件】
2006年 10月 【34件】
2006年 09月 【29件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング
励みになります。よろしくお願いします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。