*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん」
ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ)ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ)
(1977/05/25)
エルサ ベスコフ

商品詳細を見る


昨晩よんであげたところ
次女がとっても気に入った様子で、毎日眺めています。

おかあさんへのプレゼントを探しに
森へでかけたプッテ。
小人たちがお手伝いしてくれます。

こういう風に小人が登場してくれると
本当に小人っているのかな?と思えて
楽しいお話です。

他に読んだ絵本

ペレのあたらしいふく (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)ペレのあたらしいふく (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)
(1976/02/03)
エルサ・ベスコフ

商品詳細を見る

スポンサーサイト
「だいくとおにろく」
だいくとおにろく(こどものとも絵本)だいくとおにろく(こどものとも絵本)
(1967/02/15)
松居 直

商品詳細を見る


年長さんになった次女に読みました。

きちんと日本の昔話を読んであげたのは
初めてかもしれません。

とっても楽しいお話だったらしく

「もっと昔話の本、読んでね」って言ってくれました。

「ボビーの空色のヨット」
昨日、次女に読んだ絵本

ボビーとそらいろのヨット―カエデのもりのものがたりボビーとそらいろのヨット―カエデのもりのものがたり
(1995/11)
マーガレット バーディック

商品詳細を見る


この絵本は童話館のブッククラブで配本された絵本。
小2の長男も幼稚園のころ大好きな絵本でした。

ショーウィンドウに素敵な空色のヨットが飾られています。
「いいものと交換します」と
書かれています。
ボビーは一生懸命、空色のヨットと交換できる
「いいもの」を考えます。


配本されなかったら、読まなかった絵本かもしれませんが、
とってもとってもいいお話。
もっとみんなに読んで欲しい絵本です。

↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

絵本ナビボビーとそらいろのヨット絵本ナビ
作・絵:マーガレット・バーディック 訳:渡辺 茂男 出版社:童話館出版




「わたし」
以前上の子が小さい時に借りてきた絵本と
次女のために借りて来ました。

わたし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)わたし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
(1976/10/01)
谷川 俊太郎

商品詳細を見る


わたし

おとこのこから みると おんなのこ
あかちゃんから みると おねえちゃん
・・・・・・・・・
がいじんから みると にほんじん
・・・・・・・・・
おもちゃやさんへ いくと おきゃくさん


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

この絵本の内容に 似た歌があります!
NHK教育のピタゴラスイッチで流れている曲です。聞いたことあるかな?

「ぼくのおとうさん」 歌詞

おとうさん おとうさん ぼくのおとうさん
かいしゃへいくと かいしゃいん
しごとをするとき かちょうさん
しょくどうはいると おきゃくさん

おとうさん おとうさん ぼくのおとうさん
はいしゃにいくと かんじゃさん
あるいていると つうこうにん

おとうさん おとうさん ぼくのおとうさん
がっこういけば せいとさん
でんしゃにのると つうきんきゃく

おとうさん おとうさん うちにかえると…
ぼくの おとうさん


「ふしぎなおきゃく」
今日は寝付けない3人にこちらの絵本をよみました。
幼稚園生でも小学生でも楽しめる絵本です。

ふしぎなおきゃくふしぎなおきゃく
(2006/12)
肥田 美代子

商品詳細を見る



美味しいと評判のけんのラーメンやさんにくる
ふしぎなお客さん。
「とびっきりおいしいラーメンをたのむよ」
と注文するのですが、一口しか食べずに帰ってしまいます。
別の日には、二口だけ。
けんは気になって、お客の後を追いかけます。


詳しくは コチラ↓ をクリック

絵本ナビふしぎなおきゃく絵本ナビ
作:肥田美代子 絵:岡本 颯子 出版社:ひさかたチャイルド/チャイルド本社


「おりこうなアニカ」
4歳の次女が本棚から選んで持ってきました。
次女に読むのは初めての絵本です。

おりこうなアニカ (世界傑作絵本シリーズ・スウェーデンの絵本)おりこうなアニカ (世界傑作絵本シリーズ・スウェーデンの絵本)
(1985/05/01)
エルサ ベスコフ

商品詳細を見る


冒頭に「アニカはボタンもひおりでとめられるし・・・」とアニカを褒める文面から
始まるのですが、次女がいきなり、泣き虫顔

聞いてみたら
「私だって、ボタンを閉めたり色々出来るのに、お母さんが怒るんだもん。
この子は、お母さんに全然怒られなさそうだから・・・」って。

「そっか~、お母さんもSちゃん(娘の名前)が何でも出来てすごいなぁって思っているよ。
だけど、悪いことをしたらやっぱり怒っちゃうよ。だけど、怒りすぎかな、ごめんね」
と次女にお話してから、本を読み進めることに。

ひょんなことから、私が思ってもいない反応が返ってきて・・
子供ってほんとに純粋で可愛いなぁ、そして面白いって改めて思いました。

日々の私の怒り方も反省しないと。。

「こんにちは、長くつ下のピッピ」
こんにちは、長くつ下のピッピこんにちは、長くつ下のピッピ
(2004/02/17)
アストリッド・リンドグレーン

商品詳細を見る


次女のリクエストで読みました。

可愛い絵と楽しいお話で大好きな絵本です

大人が読むと、ちょっとびっくり!?な設定だけど
ピッピのハチャメチャな感じは子供も聞いてて飽きないと思います。

自分で読めるような年齢になったら、こちら↓↓

長くつ下のピッピ (岩波少年文庫 (014))長くつ下のピッピ (岩波少年文庫 (014))
(2000/06)
アストリッド・リンドグレーン

商品詳細を見る


「こぶたくん」
長男がベットで読んでいた絵本3冊
こぶたくん」は童話館ブッククラブ・4~5歳向けコースで配本された絵本
まちのねずみといなかのねずみ」は5~6歳向けコースで配本
ぶたぶたくんのおかいもの」は4~5歳向けコースデ配本
された絵本たちです。

こぶたくん (こぶたくんのおはなしシリーズ)こぶたくん (こぶたくんのおはなしシリーズ)
(1995/12)
ジーン・バン ルーワンアーノルド ローベル

商品詳細を見る

⇒絵本ナビ 紹介ページへ

こぶたくん、妹のアマンダ、お母さん、お父さんが登場する
こぶたくんの日常が描かれた絵本です。
お話は、5つ入っています。
大きな事件とかはおきないけれど、どこの家庭や兄弟にもありそうな日常のおはなし。
こどもたちが大好きな絵本です。

まちのねずみといなかのねずみ―イソップ寓話まちのねずみといなかのねずみ―イソップ寓話
(1997/02)
ポール ガルドン

商品詳細を見る

ぶたぶたくんのおかいもの (こどものとも傑作集 (81))ぶたぶたくんのおかいもの (こどものとも傑作集 (81))
(1985/02)
土方 久功

商品詳細を見る


↓こちらは、2年生の国語の教科書で紹介されていた児童書
借りてきてこどもたちに読みました。

ペンギンたんけんたい (どうわがいっぱい)ペンギンたんけんたい (どうわがいっぱい)
(1991/08)
斉藤 洋高畠 純

商品詳細を見る


「おとうさん・パパ・おとうちゃん」
おとうさん・パパ・おとうちゃん (たんぽぽえほんシリーズ)おとうさん・パパ・おとうちゃん (たんぽぽえほんシリーズ)
(1996/02)
みやにし たつや

商品詳細を見る

ぼくは「おとうさん」って呼んでるけど
お仕事してる時には、「現場監督」って呼ばれてる。

わたし<は「パパ」って呼んでるけど
お仕事している時には「先生」って呼ばれてる

ぼくは「おとうちゃん」って呼んでるけど
お仕事している時には、「板さん」って呼ばれてる

ぼくは「とうちゃん」って呼んでるけど
お仕事している時には「やおやさん」って呼ばれてる

は「とうさん」って呼んでるけど
お仕事している時には「運転手さん」って呼ばれてる。


私が、この絵本を図書館で見つけたのは、父の日のあと・・。
父の日の前に読むとさらにいいかも。

もちろん父の日ではなくても
日中仕事で頑張っているお父さんを子供が思いをはせることができる
いい絵本だなぁって思いました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
他に読んだ絵本(借りてきた絵本)

おさるとぼうしうり (世界傑作絵本シリーズ・アメリカの絵本)おさるとぼうしうり (世界傑作絵本シリーズ・アメリカの絵本)
(2000/12)
エズフィール スロボドキーナ

商品詳細を見る

二女にはこちら↓の2冊

あかんべノンタン (ノンタンあそぼうよ (3))あかんべノンタン (ノンタンあそぼうよ (3))
(1976/10) おおとも やすおみ キヨノ サチコ
商品詳細を見る

ノンタン!サンタクロースだよ (ノンタンあそぼうよ (7))ノンタン!サンタクロースだよ (ノンタンあそぼうよ (7))
(2000/11/02) おおとも やすおみ キヨノ サチコ
商品詳細を見る

「ぼくのぱんわたしのぱん」
私が小さい頃大好きだった思い出の絵本
長男からのリクエストで読みました、

ぼくのぱん わたしのぱん (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)ぼくのぱん わたしのぱん (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
(1981/01)
神沢 利子林 明子

商品詳細を見る

ぱんやさんに並んだパン
食パン、フランスパン、ブドウパン、クリームパン。三日月パン、バターロール。

おいしそうなニオイがいっぱいだ。
僕達(お姉ちゃんと弟2人)もパンを作ろうよ。

パンは何から出来るのかな?
小麦粉、塩、砂糖。
でもこれだけじゃ、固まらない。水がなくちゃ。
水の変わりにミルクを入れると美味しいね。
それから パンを作るのになくてはならない大事なものに、イーストがある。

イーストが膨らむ間に、粉をふるおう。


兄弟3人で、楽しくパンを作る様子が描かれています。
「かがくのとも」の絵本でもあるので、作り方や材料も丁寧に描かれています。

作っているテーブルの後ろには、壁掛け時計が飾られているのですが、
工程ごとに時計が進んでいるので「このくらい時間がかかるんだぁ~」という
発見もあります。
ただ、今はホームベーカリーがあるから、パンを焼くのに
こんなに時間がかからないのかしら?

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
6/22に読んだ絵本

はじめてのおつかいはじめてのおつかい
(1977/04) 筒井 頼子 林 明子
商品詳細を見る

バーバパパのプレゼント (講談社のバーバパパえほん)バーバパパのプレゼント
(1982/01) アネット=チゾンタラス=テイラー
商品詳細を見る

こどものとも 2007年 03月号 [雑誌]くものすおやぶん ほとけのさばき

プロフィール

杏

Author:杏
の杏(あんず)です。
小6の長女・小4の長男・小1の次女の3人の母です。
本が好きな子になって欲しいなぁと
寝る前に絵本を読むのを頑張っています(した!?)
読んだ絵本の中から、オススメの絵本を紹介したり、
私や家族の日常を記録できたらなぁとのんびり
更新しています。

最新記事
ブログ内検索
カテゴリー
最近のコメント
リンク
素敵なブログやHPです♪
過去ログ +

2012年 10月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【5件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【5件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【2件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【19件】
2008年 05月 【23件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【17件】
2007年 12月 【5件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【1件】
2007年 07月 【10件】
2007年 06月 【8件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【24件】
2007年 01月 【32件】
2006年 12月 【48件】
2006年 11月 【43件】
2006年 10月 【34件】
2006年 09月 【29件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング
励みになります。よろしくお願いします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。