*All archives* |  *Admin*

2007/01
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「はんぶんちょうだい」山下明生作 長新太絵
昨日読んだ絵本--チェックしていた絵本を図書館から借りてきたのでいっぱい読みました。
相互りんくさせていただいているみかづき カフェ♪さんの記事から借りてきました。

はんぶんちょうだい はんぶんちょうだい
長 新太、山下 明生 他 (1995/05)
小学館
この商品の詳細を見る

うさぎさるがすいかを持って海に行きました。
すいかを半分にしてそれをえさに魚をつくことにした2匹。
何かがかかりついざおが海にひっぱられていきます。
「大きい何かが連れたら半分あげるから!!」と山の動物たちに
手伝ってもらう2匹。
なんと釣れたのは!!!???

なかなか正体が現われない‘でっかい釣れたもの’への
何が釣れるんだろうというドキドキ感がいいですね。
釣れたものは予想もしていなかったものでビックリ!
さらにそれをどうやって山に持って買えるかでビックリ!!
子供たち「嘘ぉ~」とつぶやいていましたっけ。
3~4歳くらいから

先日mixi内の絵本コミュで「思い出の本」と紹介されていたこちらの児童書を
借りてきて私だけ読んだのですが、この絵本と作者さん方が同じでした。

*「ふとんかいすいよく」 山下 明生作 / 渡辺 洋二絵/あかね書房 (1978)
⇒耳の病気で今年はプールに入れない男の子。
お父さんがお布団で‘’を作ってくれます。
小学生以上から

(詳しくはこちら⇒フェリシモ@Bookport

*****************************************************
その他昨日は、チェックしていた絵本を借りてきて読みました。

Enjoy!読み聞かせ@えほんさんから借りてきた絵本↓
ウポポ ウポポポ ポタージュスープ ウポポ ウポポポ ポタージュスープ
みうら しーまる、越智 のりこ 他 (2006/09)
鈴木出版
この商品の詳細を見る
←ポタージュスープが好きな女の子。スプーンと一緒にスープの世界に吸い込まれ・・。するとスープの材料たちが歌っています♪可愛く楽しいお話で子供たち気に入っていました3歳くらいから

とらた と おおゆき とらた と おおゆき
中川 宗弥、中川 李枝子(1993/02)福音館書店
この商品の詳細を見る
←雪が降ってお父さんがそりを作ってくれます。そりで遊んでいると友達が次々にそりに乗ってきて・・。3歳くらいから

こちら↓もEnjoy!読み聞かせ@えほんさんの記事から借りてきました
マフィンおばさんのぱんや マフィンおばさんのぱんや
竹林 亜紀、河本 祥子 他(1996/01)福音館書店
この商品の詳細を見る

くつがあったらなにをする? くつがあったらなにをする?
モーリス センダック 他 (2001/10)福音館書店
この商品の詳細を見る
←5歳くらいから

*あすはたのしいクリスマス / クレメント・ムーア
*おくりものはナンニモナイ / パトリック マクドネル

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
スポンサーサイト
「ジャイアント・ジョン」
以前借りてきた絵本を「また読みたい♪あのお話好きなの」
6歳娘にリクエストされまた借りてきて読みました(以前読んだ頃の記事へ)

ジャイアント・ジョンジャイアント・ジョン
アーノルド ローベル
文化出版局 2004-07
売り上げランキング : 320085
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昔魔法の森に、ジャイアント・ジョンという大きな大きな男の子が住んでいました。

魔法の森には妖精たちも大勢住んでいて、妖精がジョンに魔法の音楽を聞かせると
ジョンの体は自然に動いて、音楽の続く限り踊って、踊り続けるのでした。

ある時、家にお金がないとお母さんに言われ、ジョンは仕事を探しに出かけます。
ジャイアント・ジョンが元気よく歩いていくと立派なお城がありました。
「仕事を探しているんです」とジョンがいうと「ここで働いてごらんと」王様たち。
ジョンは雨の日には大きな傘をお城にさして防いだり、
暑い日には、息を吐いて涼しい風を送ったり大活躍。

そこへ突然、魔法の森から妖精が飛んできて、魔法の歌を歌いだしたのでさぁ大変。
歌を聴いたジョンは、自然に踊りだし、お城にぶつかりお城が崩れてしまったのです・・。

難しいお話ではないので3~4歳くらいから

アーノルド・ローベルさんの絵がとってもほのぼの可愛いです。
ジョンの活躍も奇想天外で、見ていてワクワクします。

***********************************************
その他昨晩読んだ絵本3冊--図書館から

どっちがへん? どっちがへん?
岩井 俊雄 (2006/06)紀伊國屋書店
この商品の詳細を見る
←サイズが小さな絵本です。見開きのページに同じ絵なんだけどどっちかの絵が変なのです。読むというより絵を楽しむ絵本でした。

よわむしらいおん―らいおんえほん〈1〉 よわむしらいおん―らいおんえほん〈1〉
長 新太、八木田 宜子(2002/04)徳間書店
この商品の詳細を見る
←強そうにしていたなぜか僕の布団で隣に寝ていたライオンがお腹が痛くてお医者さんがくることになったら逃げてしまう大人にはちょっと不思議な?お話。

わたしの手はおだやかです わたしの手はおだやかです
マリナ サゴナ、アマンダ ハーン他(2005/08)
ソニーマガジンズ
この商品の詳細を見る
←手の絵が印象的で借りてみました。手の大切さを静かに教えてくれます。


卓上キッチン
うちの子たちはおままごことが大好き。
お手玉や食材グッズなどを使って素敵なお料理を作ってくれます。
私はずーっとマザーガーデンのこちら↓のキッチンが欲しかったのですが
予算と場所の関係で買えず、子どもも大きくなってしまいました。

っと、1月から1歳の末娘のためにこどもチャレンジを3ヶ月だけと始めたのですが、
楽天ポイントのプレゼントが1000円分
景品やプレゼントに弱い私。期間限定のポイントを是非使わなければ!
始めは絵本をと探していたのですが、お安い持ち運べるキッチンを発見!

このくらいのお値段で場所もとらないし~と主人に内緒でご購入。
届いたお品を見て大満足!
1歳娘の2歳の誕生日まで押入れで寝かせることにしました。
といってもお誕生日は8月です・・・。まだまだだけど、何もなく
おもちゃを買い与えるのは主人に怒られるので我慢。我慢。
誕生日が近くなったら「ポイントが貯まったから買っといた~」作戦です。
子どものためといいながら、実は私がおもちゃ好きなんです

**************************************
昨晩読んだ絵本---長女に(図書館から)
*どろぼうとおんどりこぞう / ナニー・ホグロギアン

長男はお父さんに3冊(図書館から)読んでもらいました。
*ああ、たいくつだ! / ピーター スピアー
*へんしんトンネル / あきやま ただし
*へんしんオバケ / あきやま ただし

***********************************
一昨日読んだ絵本5冊--「ラチとらいおん」以外は図書館から
ラチとらいおん ラチとらいおん
マレーク・ベロニカ他 (1965/07)福音館書店
この商品の詳細を見る
⇒ブログ内紹介記事へ

まさかりどんがさあたいへん まさかりどんがさあたいへん
かこ さとし (1996/03)小峰書店
この商品の詳細を見る
←大工道具や裁縫道具がいっぱい登場して長男が気に入った絵本。4~5歳くらいから

どこまでいってもはんぶんこ どこまでいってもはんぶんこ
塩田 守男、安東 みきえ 他 (1996/08)ひかりのくに
この商品の詳細を見る
⇒ブログ内紹介記事へ

*スーザンのかくれんぼ / ルイス スロボドキン
*おひさまパン / エリサ クレヴェン
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
高値がつく絵本
かさどろぼうかさどろぼう
(2007/05)
シビル ウェッタシンハ

商品詳細を見る


まどのそとのそのまたむこう (世界傑作絵本シリーズ)まどのそとのそのまたむこう (世界傑作絵本シリーズ)
(2006/03)
モーリス センダック

商品詳細を見る


はまべにはいしがいっぱい (レオ=レオニの絵本)はまべにはいしがいっぱい (レオ=レオニの絵本)
(2012/04/06)
レオ=レオニ

商品詳細を見る


マルセランとルネマルセランとルネ
(1991/01)
ジャン・ジャック サンペ

商品詳細を見る


くいしんぼかいじゅうもいもい (ひかりのくにお話絵本)くいしんぼかいじゅうもいもい (ひかりのくにお話絵本)
(1988/12)
中島 和子

商品詳細を見る

「わたしからありがとう。」
わたしから、ありがとう。 わたしから、ありがとう。
中島 啓江、河原 まり子 他 (2006/10)
岩崎書店
この商品の詳細を見る

かあさんが作ってくれた服、ふりるがいっぱい。
「かわいい。」「いいなぁ、ももちゃんいつも素敵なお洋服きて」
みんなが私のまわりに寄ってきた。でも私は用心する。
だってほらあのこがやってくるもの。
「へーんなの、ちゃらちゃらして。あっ、バイキンだ!」
ブラッキーが叫ぶ。
目をつりあげて、私をにらんで私の毎日を塗りつぶす。
だから私はあの子のことをブラッキーと呼ぶ(心の中で)
みんなが私から離れていく。
ブラッキーが恐いから。
私はひとりぼっち。いつだってひとりぼっち。でももうおしまい。
だって私もうすぐお引越しするの。
かあさんがミシンがけを終えて言う。
ももちゃんほら出来たわ、かわいいポーチでしょ。
これにプレゼントを入れてみんなに渡してね」
どうしてみんなにプレゼントをあげなきゃいけないの?
私は怒っていた。
「やだ。絶対やだ。誰にも何にも言わないでお引越しするの決めたんだから」
ももちゃん、お別れのときは誰もが「ありがとう」の気持ちを伝える物なの。
プレゼントを渡す時は、一人一人の目をまっすぐ見るの。
それから「ありがとう」っていうのよ。かあさんと約束して」
今日で終わる、これで終わる。
今までの我慢に比べたら・・と頑張るももちゃん


*********************************************
私は江原啓之さんに興味があり好んで出演番組を観ています。
スピリチュアル・カウンセラー江原啓之物語 スピリチュアル・カウンセラー江原啓之物語
江原 啓之 (2006/05/24)光文社
この商品の詳細を見る
水曜日夜11時15分から放送される「オーラの泉」も欠かさず観ています。

この絵本は「オーラの泉」に出演されたオペラ歌手の中島啓江さんのお話を
番組を見ていた絵本作家の河原まり子さんが
絵本にしたいと中島さんへ連絡を取り、出来た絵本だそうです。

中島さんのお話はこうでした。
中島さんは小学生くらいの頃?貧しくそれが原因かいじめに合っていたそう。
都合で遠くへ引っ越すことになった時、中島さんは誰にも言わないで引っ越そうと心に決めたと。
それがみんなへの仕返しだと。
しかしお母さんが、貧しいながらもクラスメート全員へ鉛筆とノートを用意し
「これを一人一人みんなの目をみて「ありがとう」って渡してごらん。
きっと変わるよ。絶対何かが変わるよ。」といわれたそう。

中島さんはお母さんに反発しましたが、嫌々ながらも転校する日に
「ありがとう」とクラスメート一人一人にプレゼントを手渡します。
そうしたら必ずみんなから、何か一言返ってくるんです。
「ありがとう、行かないで~」
「ありがとう、淋しくなるね」
そして最後に一番いじめた子のところへ
中島さん「ありがとう」
いじめっこ「・・・ごめんね」
中島さんはその一言で、いじめた子を許そうと思ったそう。
とっても素敵なエピソードで私も聞いていて涙が溢れました。
それから中島さんにとって大好きな言葉は「ありがとう」だそうです。


中島さんのお話を聞いていたので、
どのように絵本になったのかとても興味がありました。
まだ入学前のうちの子どもには難しいテーマですが、
河原さんのかわいらしい絵で
すんなりとお話に入っていけたようです。

母としての目線でこの絵本をを読んだ私は、
中島さんのお母さんのように、
子どもに素敵なことを教えてあげられる芯の強さがある母親になれたら思いました。

「オーラの泉は」江原さんがゲストの方のオーラや守護霊・前世を説き明かし
ゲストの方の悩みや行くべき道などをお話されるような感じです。

美輪明宏さんにも霊的な力があるようで2人で分かりやすくお話されています。
その番組中、中島さんの後ろには、亡くなったお母さんが訪れていて
ずーっと江原さんにはお母さんが歌う子守唄が聞こえるとお話されていました。
中島さんはいつもお母さんに子守唄を歌ってもらっていたそうです。
そのお話の時、美原明宏さんが、
子守唄」の大切さをお話されていました。

<「子守唄」を聞いて育った子には、もし思春期の荒れた時期、
台所で鼻歌交じりに、メロディーだけでも唄って御覧なさい。
ちょっとハズれた道も、ピタっとまっすぐな道へ軌道修正しますよ>

*ねんねんよー―子どもにうたってあげるこもりうた / ましま せつこ(童話館0~1歳向け配本)

************************************************
河原まりこさんはその他難しいテーマの絵本を書いているようです。
読んでみたいです。

はじめてのおわかれ はじめてのおわかれ
河原 まり子 (2003/05)佼成出版社
この商品の詳細を見る

天国からやってきたねこ 天国からやってきたねこ
河原 まり子 (2000/04)
岩崎書店
この商品の詳細を見る


**********************************************
昨晩読んだもう1冊
相互リンクさせていただいている*Andante*さんから借りてきた絵本

ゆめくい小人 ゆめくい小人
ミヒャエル=エンデ他 (1981/12)偕成社
この商品の詳細を見る
←お姫様が夢が恐いのかあまりぐっすり寝れなくなってしまった。解決策を見出そうと世界中へ出かける王様。そこで「ゆめく小人」に出会います。6歳くらいから


*こどもチャレンジの中のお話
「まっすぐさんとくねくねさん」みやざきひろかず作
⇒みやざきさんの作品はこちらの絵本がお気に入りブログ内紹介記事へ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「へんしんオバケ」「へんしんマラソン」
先日借りてきたあきやまただしさんの「へんしん~」シリーズ。
長男がとっても気に入って連日読んでいます。
うちで借りてきたのは近くの図書館に置いてあったこの2冊↓
昨晩は遅くなってしまったので
「へんしんオバケ」一冊のみ読みました。

へんしんオバケ へんしんオバケ
あきやま ただし (2006/06)金の星社
この商品の詳細を見る

へんしんトンネル へんしんトンネル
あきやま ただし (2002/09)金の星社
この商品の詳細を見る

ことばあそび絵本といった感じです。
かる~く楽しく読めるので、
お母さんが、今日は短いのが読みたいって思った時の読み聞かせにもGOOD!

<この絵本の注意書き>
この絵本を楽しむにはちょっとした技が必要です。
ある言葉が変身するまでなども繰り返して読むのがコツです。
また言葉が変わっていく瞬間にうまくページをめくることも大切です。


<へんしんオバケ>
あるところにこわーいこわーい洞窟がありました。その名もオバケ洞窟。
この洞窟をくぐり抜けるとなぜかオバケに変身しちゃうんです。
「たいほう、たいほう、たいほう、たいほう・・・・ほうたい、ほうたい、ほうたい」
ほうたいぐるぐるのミイラになって出てきちゃいました♪

<へんしんマラソン>
これからマラソン大会を始めます。名づけて「変身マラソン」
マラソン大会で走るとなぜか変身しちゃうんです。
「なおと、なおと、なおと、なおと・・・・おとな、おとな、おとな」
大人になっちゃったなおとくん。体が重くてうまく走れません。


*************************************
一昨日読んだ絵本--「ねこのけいさん」以外は図書館から

うさぎぐみとこぐまぐみ うさぎぐみとこぐまぐみ
かこ さとし (2005/11)ポプラ社
この商品の詳細を見る
←少し長めのお話ですが、子ども達「面白い」と言っていました。「ダウン症って何?」と娘から質問がありました。6歳くらいからブログ内紹介記事へ

*へんしんマラソン / あきやま ただし

*へんしんオバケ / あきやま ただし

*ねこのけいさん 浅沼とおる(フレーベル館)ソフトカバー

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「ずいとんさん」「きょだいなきょだいな」
長女が通う幼稚園では、毎年2月に「朗読の会」が行われます。
子ども達に、絵本の楽しさ、日本語の持つ言葉の美しさ、
声を出して話すことの大切さを伝えたいという思いから
幼稚園での毎年の行事になっています。
年長の娘は、こちらの絵本を担当することになりました。

ずいとんさん ずいとんさん
日野 十成、斎藤 隆夫 他 (2005/11)
福音館書店

この商品の詳細を見る

日本の昔話です。
昔あるところの山寺にずいとんという小僧がいました。
ある時、おしょうさんが村にでかけるということで、
ご本尊さまへのお経を頼まれたずいとん
ずいとんは言われたとおり、ご本尊の前に座り、お経をあげていました
すると寺の台所の方から「ずーいとん ずーいとん」と呼ぶ声がします
ずいとんは走っていって戸を開けますが誰もいません。
しかしまだ本堂へもどると呼ぶ声がします。
「こいつはへんだぞ」
そーっと外で見ていたずいとん
そこへきつねが現れます。
きつねは、尻尾と頭を使って「ずーいとん」と音を出していたのです。
「えいっ」と戸を開けたずいとん
きつねは慌てて本堂へ逃げます。
追いかけたずいとんの前にご本尊さんが2つ並んでいます。

どちらかはきつねが化けている様子。

ずいとんは、「うちのご本尊さんは、お経をあげるとお喜びになって
下をぺろりとお出しになる。下をお出しになった方が本当のご本尊様だ。」


小僧さんときつねの化かしあいのお話。
あまり難しい昔話ではないので3~4歳くらいから

娘はこの絵本の一節を担当します。
「きつねはくりのとのまえに すーいっとたって よりかかった。
それから せなかをとにくっつけて、しっぽで「ずーい」と
とをこすり、あたまのうしろで「とん」と とをたたく。
 それで「ずーいとん ずーいとん」と きこえる。」


ちょっと難しいじゃないですか。
字を目で追いかけながらでも下をかみそうな文章です。
応援するためにも私も覚えて~・・・っと無理そうです。

長女のクラスは人数が多いので半分に分かれて、もう1冊読みます。
もう1冊はこちら↓です。娘は
「こちらの絵本は持っていて知っているから、
ずいとんさんをやりたいって言った」そうです。

てぶくろ―ウクライナ民話 てぶくろ―ウクライナ民話
エウゲーニー・M・ラチョフ(1965/11)福音館書店
この商品の詳細を見る

*********************************************
ちなみに昨年年中さんの時は、こちらの絵本を読みました。

きょだいな きょだいな (こどものとも傑作集)きょだいな きょだいな (こどものとも傑作集)
(1994/08/20)
長谷川 摂子

商品詳細を見る

「あったとさ あったとさ ひろいのっぱらど真ん中」に
巨大なピアノや巨大なせっけん、
巨大な電話に巨大なトイレットペーパー
そこで遊ぶ子ども100人!


歌のようにリズミカルな文章。
そして夢のようなお話。3歳くらいから
娘はこのなかの一節を担当しました。

「あったとさ あったとさ ひろい のっぱら どまんなか
きょだいなびんが あったとさ
こどもが 100にん やってきて 
こんやは ここで おやすみなさい
ガラスの そらに ほしが ふる」


毎年大きな会館で発表していたのですが、
昨年度は幼稚園のホールでの発表会。
親の参観はなしで、その代わり保育参観で
練習中のところを見せてくれました。

今年度は、父兄からの要望で、
2月の保育参観でホールでの発表を見せてくれるとのこと。
楽しみです。

**********************************************
昨晩読んだ絵本--長男のリクエスト

バムとケロのにちようび バムとケロのにちようび
島田 ゆか (1994/09)文溪堂
この商品の詳細を見る

図書館からの1冊

*まじょっこトロンチ

**********************************************
一昨日読んだ絵本---図書館から3冊

へんしんマラソン へんしんマラソン
あきやま ただし (2005/09)金の星社
この商品の詳細を見る

こんにちは、長くつ下のピッピ こんにちは、長くつ下のピッピ
アストリッド・リンドグレーン (2004/02/17)徳間書店
この商品の詳細を見る
ブログ内紹介記事へ

*ニーナはおちびさん / ジャック・ケント、なかがわ けんぞう 他

*ずいとんさん / 日野 十成、斎藤 隆夫 他

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「ねぼすけスーザのおかいもの」
昨晩読んだ絵本7冊---図書館から
子ども達がとっても気に入った絵本。
リンク先の子どもの本の店 竹とんぼさん
の絵本箱から借りてきた絵本です。

***************************

ねぼすけスーザのおかいもの (こどものとも傑作集)ねぼすけスーザのおかいもの (こどものとも傑作集)
(1997/02/05)
広野 多珂子

商品詳細を見る

スーザマリアおばさん
オリーブ畑に囲まれた小さな村に住んでいます。
毎朝ねぼすけのスーザ
ちょっとやそっとでは目をさましません。
でも今日のスーザはちょっと違います。
マリアおばさんが目を覚ます前に一人で起きたのです。

スーザロバのサンチェスの背中に乗ると、
丘を五つ越え町まで出かけていきました。

「私このお金できっと素敵なお買い物をするわ。」
袋の中には、アンヘルさんのところで貯めたお金が
30枚も入っていました。
「わあ、可愛いお人形。でも我慢我慢。
今日はもっと素敵な物を買うんだもの」

宝石やさんの前で立ち止まったスーザ
「あの首飾りをかけたら、きっと女王様みたいに見えるわ。」
「でも一番素敵な物は、きっと他の物だわ。」

帽子屋さん、靴屋さんの前でショウウィンドウに並んでいる商品を見ては
立ち止まるスーザ

「でもやっぱり一番素敵な物はこれではないわ。」
通りをもっと行くと、突き当りのお店の中に赤い物が見えました。
それは赤いいすでした。

「なんてきれいないす。これだわ、
私の探していた一番素敵な物は!」

いすを買おうとしたスーザにお店の主人がいいます。

「おじょうちゃん、このイスはこれっぽちのお金じゃ
買えないんだよ。他のイスだって買えないよ。」
スーザはがっかりして店を出ました。
しばらく歩いたスーザは壊れた家の前に
イスが捨ててあるのを見つけます。
「まあなんて古いイス。足が壊れている。
このイスがあの赤いいすだったらいいのに」
「そうだ!!」
スーザはとってもいいことを思いつき、
その壊れたイスをろばのサンチェスの背中に乗せました。

そして赤いペンキと赤い布を買い急いで家に帰ります。
納屋の中ではガチャガチャ、ギコギコと音がします。
スーザったら、朝から姿が見えないと思ったら」とマリアおばさん
勢い良く納屋の扉を開けると、
納屋の中には素敵な赤いイスが。

そばには、顔も服も赤いペンキだらけのスーザがいました。
「おばさん、お誕生日おめでとう。前から編み物をする時のイスが
欲しいって言っていたでしょう」


作者は日本の方ですが、お話はヨーロッパとかあちらの国のような設定です。
作者紹介を見ると、スペインで美術を学ばれたとか。
お話の途中までは、自分のための素敵なものを探しているのかと思ったら、
おばさんへの素敵なプレゼント。可愛くて素敵なお話です。
4歳くらいから
この作者さんの絵本を他にも読んでみたいです。
ねぼすけスーザは他にもあるようなのです。

作者の方のインタビュー記事を福音館書店の50周年ブログから見つけました。
コチラです⇒http://www.fukuinkan.com/kodomonotomo/archives/2006/03/post_553.html

*********************************
同じ作者さんの絵本、是非読んでみたいです!

ちいさな魔女リトラ ちいさな魔女リトラ
広野 多珂子 (2001/05)福音館書店
この商品の詳細を見る

こんにちはおにさん こんにちはおにさん
広野 多珂子、内田 麟太郎 他 (2004/12)教育画劇
この商品の詳細を見る

***************************************
昨晩読んだその他の絵本

どろぼうがっこう どろぼうがっこう
加古 里子 (1973/01)偕成社
この商品の詳細を見る
←4歳息子が気に入っています。最後のオチが楽しいです。

たのしいなつ たのしいなつ
ロイス レンスキー(2005/06)あすなろ書房
この商品の詳細を見る
←兄と妹が夏に遊ぶ様子を可愛い絵で紹介されています。上の子たちには物足りなかった様子ですが、私は気に入りました。1歳娘のために購入しようかしら?このほか、春・秋・冬の絵本もあります。3歳くらいから

*まじょっこトロンチ川崎 洋文 / 太田 大八絵オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
*おうちのともだち / 柳原 良平
*かわ / 加古 里子
*たあんきぽおんきたんころりん―たんたんたのしいうたづくし / 長谷川 摂子、降矢 なな 他

**************************************
私が一人で読んだ児童書↓小学生低学年から

ふとんかいすいよく (1977年) / 山下 明生、渡辺 洋二 他

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「うさぎぐみとこぐまぐみ」かこさとし こころのほん①
友達がmixiで紹介していた絵本を
まずは私が一人で読んでみました。

うさぎぐみとこぐまぐみ (かこさとし こころのほん)うさぎぐみとこぐまぐみ (かこさとし こころのほん)
(2005/11)
かこ さとし

商品詳細を見る


しんまち保育園には、うさぎぐみこぐまぐみがあります。
こぐまぐみはうさぎぐみより大きい子の組です。
そのうさぎぐみとこぐまぐみは時々ケンカをします。
こぐまぐみにせいちゃんという男の子が入ってきました。
せいちゃんは遠いところから来る母子家庭の子で
お兄ちゃんが一人います。
ある日、本を読んでいたせいちゃん
声をかけたカズちゃん
ちょっとしたことがきっかけでケンカになります。
読んでいた本は真っ二つ。
せいちゃんをからかうお友達にせいちゃんが
もう当たりかまわず乱暴をふるって怒ります。
そして一人で帰ってしまいました。

次の日もその次の日も保育園にこないせいちゃん
3日目に保育園にきました。
先生
「ほんとうに強い子はけんかなんかしないわね。」と。
せいちゃん
「そうさ、弱いやつとはもうけんかなんかしないよ」と。

ある朝、先生が小さな男の子をみんなのところへ連れてきました。
ショウタちゃんです。
ショウタちゃんは「ダウンしょう」という病気です。
保育園で一番背の低い女の子イトちゃんが何かと面倒を見ます。
ある日、みんなは砂で大きな山を作って遊んでいました。
そのときショウタちゃんがやってきて、
ジョウロの水を振り掛けました。
「冷たい、何するんだよ」とせいちゃんが振り返り、
しょうちゃんを見ると
「なんだ、おまえか」と怒りません。
だけど他の子達はしょうちゃん
「あやまれ、あやまれ」といいます。
そこでせいちゃん
「おれの兄ちゃんもショウタを同じ病気なんだぞ。
そういう病気の子の学校に行ってるんだ。
これからちょっとでもショウタをいじめたりしたら承知しないぞ」

そうして次の春、みんなはお兄さんお姉さんになります。
こうして子ども達は、少しずつ大きくなっていくのです。


障害をもつ子を登場させている絵本。
とても難しいテーマだと思いますが
かこさんが素敵に絵本にされています。
あとがきの言葉に
「日本ではまだまだ障害を持った子どもに対し、
真の理解が社会一般に不足しているように思います。
ところが、健康な一般の子とこうした障害を持つ子がいっしょにいる場合
とくにいじめられたり仲間はずれになることは、
普通の場合はほとんどおこりません。
ぎゃくにいたわりやかばいあうという、
他ではみられぬ行動が沸いてくるのです。
たまに悪い状態になるのは、親や周りの大人たちが、かげ口を言ったり、
忌避する態度をとっていることが、原因となっているのが大部分です」

「この本は福祉というものを、一部の篤志家にまかせたり、
募金に応ずるだけではなく
人間の意識や生きる姿勢なのだと言うことを、
子どもとともに大人の方が
考え直して欲しいと念じて書いたものです。」


来年年中から幼稚園に入園する息子の学年には
「ダウン症」の子が一人います。
息子が入園後、その子に対し、どう感じ、接するかはわかりませんが
もしその子がつまづいた時、馬鹿にすることなく、助け合って、
そして病気を理解し、仲良く遊べるような関係が築けたらと
願わずにはいられません。

**********************************

「かこさとしのこころのほん」は全5巻で
他に以下の4冊が発刊されています。
著者のかこさとしさんがどういったメッセージを込めているのか、
他の絵本も読んでみたいです。

*ねんねしたおばあちゃん / かこ さとし

*でていったゴロタ / かこ さとし

*トントンとうさんとガミガミかあさん / かこ さとし

*おおきくなったらなりたいなあ / かこ さとし

*********************************
昨晩読んだ絵本---図書館から2冊

ニーナはおちびさんニーナはおちびさん
(1982/11)
ジャック・ケント

商品詳細を見る

とべ!ちいさいプロペラき とべ!ちいさいプロペラき
山本 忠敬、小風 さち 他 (2000/01)福音館書店
この商品の詳細を見る

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「どこまでいってもはんぶんこ」思いやり絵本シリーズ⑦
どこまでいってもはんぶんこ (思いやり絵本シリーズ)どこまでいってもはんぶんこ (思いやり絵本シリーズ)
(1996/08)
安東 みきえ

商品詳細を見る


ゾウさんがケーキを焼きました。
上手に焼けたので、友達のライオンくんにも
半分持て行くことにしました。
ライオン君は「今日はいい日だなぁ。お日様はあったかいし、
君はケーキをくれるというし。」
ライオン君は
「ケーキは半分コしてシカさんにもやりたいなぁ」といいます。
ゾウさんは半分の半分のケーキを
シカさんに持って行きます。
シカさんは「うれしいことだらけ。あなたはケーキをくれるというし、
素敵に風が吹いてるし」

というようにシカ→カワウソ→フクロウ→トカゲ→チョウ→アリ
と半分半分にはって小さくなっていくケーキ・・。

このお話ケーキが半分、半分になっていくだけのお話ではないのです。
みんながそれぞれにケーキをもらう時に、
今日の素敵な自然への感謝の言葉を口にします。
風や星、川の水に大地などなど。
ゾウさんもそれを聞いて、
みんなから色々なものをもらった気がすると・・。


絵もお話も、上の子たちよりはちょっと下の子向けですが、
優しい気持ちになれる絵本でした。
3歳くらいから

*********************************
思いやり絵本シリーズということで他の絵本もあるようです。

*あいさつがきらいな王さま / あべ はじめ、はやし たかし 他

*いじめられっこ チロ / いそ けんじ、武鹿 悦子 他

*こぶたのハーモニカ / 奥田 怜子、こわせ たまみ 他

*たんぽぽみーつけた / 狩野 富貴子、間所 ひさこ 他

*よかったな / 中村 景児、矢崎 節夫 他

*どんな花がさくんだろう / 門田 俊明、立原 えりか 他

****************************
その他に読んだ絵本5冊(にんじんのあかえちゃん以外は図書館の絵本)

【送料無料】年をとったひきがえる

【送料無料】年をとったひきがえる
価格:1,470円(税込、送料別)←年をとったヒキガエルを狙うお腹をすかせたサギ。丁寧にその様子を描かれていて静かなお話ですが、印象に残ります。5歳くらいから


ちいさくなったおにいちゃん ちいさくなったおにいちゃん
ウィリアム スタイグ (1997/12)セーラー出版
この商品の詳細を見る
←薬を飲んだお兄ちゃんが小さくなってしまった。ちょっと楽しいお話。6歳くらいから

わたしのかわいいめんどり わたしのかわいいめんどり
アリス プロベンセン、マーティン プロベンセン 他 (2005/08)ほるぷ出版
この商品の詳細を見る
ブログ内紹介記事へ

赤い目のドラゴン 赤い目のドラゴン
アストリッド・リンドグレーン、イロン・ヴィークランド 他 (1986/12)岩波書店
この商品の詳細を見る
←昔私の家にはドラゴンがいましたと始まるお話。姉と弟がドラゴンのお世話をするのですが、ある日突然別れの日が訪れます。静かなお話ですが印象に残ります。6歳くらいから


にんじんのあかえちゃんにんじんのあかえちゃん
作・絵:いなべやすえ出版社:福音館書店絵本ナビ←こどものとものソフトカバー かわいいお話です


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「どろぼうとおんどりこぞう」
昨晩は図書館から借りた絵本をたくさん読みました。
子ども達が、一番面白かったと言った絵本をご紹介

dorobo.jpg どろぼうとおんどりこぞう
ナニー・ホグロギアン (1976/01)
アリス館
この商品の詳細を見る

昔トルコのアダナという町にメルコンという男の子がいました。
メルコンはちびでしたが、とっても利口でした。
お母さんに頼まれ、自分の誕生日のご馳走のおんどりを
ベーカリーに焼きに出かけたメルコン。
メルコンはおんどりを焼いている間、外の花を摘んでいました。
おんどりを取りに行くと、そこへ3人のどろぼうが現れ
オンドリを盗んで行ってしまいます。
メルコンはきっと仕返しをしてやると心に決めました。

次の日、メルコンは洋服やで1番目の泥棒を発見。
泥棒した服を仕立て直して
次の日の4時に取りに来る約束をしているのをこっそりみます。
そしてメルコンは次の日泥棒より早く
3時に変わりにとりに来たと取りに行き、
壁には「おんどりこぞうのしかえしさ。またやるぜ」
貼り紙をします。
というように2番目、3番目の泥棒にも仕返しをしていきます・・。


泥棒に仕返しをする展開が子ども達を惹きつけたようです。
展開が楽しいので、小学生の読み聞かせにもオススメです。
4歳くらいから

**********************************
そのほかに読んだ図書館から借りてきた絵本5冊

まさかりどんがさあたいへん まさかりどんがさあたいへん
かこ さとし (1996/03)小峰書店
この商品の詳細を見る
←歌のようなリズムのいい文章です。まさかりどんが太い木を切ってしまいさあ大変。大工道具の仲間も手伝って、イスとピアノが出来上がります。そこへ裁縫道具さんたちがやってきて素敵なドレスを作ります。そこへ機械の道具がやってきてロボットが出来上がり、ピアノを弾いてくれます。4~5歳くらいから


りんごのき (世界傑作絵本シリーズ―チェコの絵本)りんごのき (世界傑作絵本シリーズ―チェコの絵本)
(1972/03/10)エドアルド・ペチシカ

商品詳細を見る
←りんごがなるまでの様子を窓から覗く男の子の目線で静かに語られています。3歳くらいから

もみちゃんともみの木 もみちゃんともみの木
いちかわ なつこ、たかどの ほうこ 他 (2004/10)
あかね書房
この商品の詳細を見る
←楽しいお話なのですが、説明のような文が気になりました。楽しい絵本ではあるのですが。小学生以上が自分で読んだら楽しいかも

*ごはんまぁだ? / トニー・ロス

*なつのいちにち / はた こうしろう

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「かみさまからのおくりもの」
昨晩お風呂に6歳と1歳の娘と入っていた時の会話です。
長女「おかあさん、○○(1歳の妹)は神様からなにをもらってきたのかなぁ。」
私 「いつもにこにこだから、‘よく笑う’かなぁ?」
長女「私はいじわるをもらったきたの?」
私 「どうしてそう思うの」
長女「だって言い方がきついよってママがよく私の言うでしょ」

********************************

かみさまからのおくりものかみさまからのおくりもの
(1984/01)
ひぐち みちこ

商品詳細を見る

以前も紹介いしました⇒ブログ内紹介記事へ

赤ちゃんが産まれる時、
神様はひとりひとりの赤ちゃんに贈り物をくださいます。
贈り物は、天使が運んでくるのです。

病院に5人の赤ちゃんが産まれました。
「ほっぺの赤い赤ちゃんにはこの贈り物がいい。届けておくれ」(神様)
「はい かしこまりました」(天使)
天使が運んできた贈り物は‘よく笑う’でした。
赤ちゃんはよく笑う、明るい子どもになりました。


というようにひとりひとりへ贈り物を送る神様。

「大きい赤ちゃん」には「ちからもち」⇒力持ちの元気な子どもに
「泣いてる赤ちゃん」には「うたがすき」⇒歌の好きな声のきれいな子どもに
「よく動くあかちゃん」には「よくたべる」⇒良く食べる丈夫な子どもに
「スヤスヤ寝ている赤ちゃん」には「やさしい」⇒心の優しい子どもに


(コチラ↓はあとがきを参照に書きました)
この絵本を書いた当時の著者は3歳のお子さんを持つママでもありました。
娘が幼稚園にはいり、他の子と娘を比べ目がつりあがってきたのだそう。
「よく泣く!ゆっくりしている!うちの子はだめなんだ」と
カッカと叱ったそうです。
結果は無残で、娘さんはますます泣いてますますゆっくりとなったそう。

この経験で、子どもを親や社会の気に入るようにかえようとするのは大人の横暴で、
子どもの本来持っている個性を壊してはならないとと気づかされたとありました。

この絵本は童話館ブッククラブ(3~4歳向け)で配本された絵本。
子ども達のお気に入りで何度も登場した絵本です。

最近は読んでいませんでしたが、冒頭のように娘にはとても印象に残っている
絵本のようです。
子ども達の「個性」を「かみさまからのおくりもの」として伝えている素敵な絵本です。
文章は短めなので3歳くらいから

小学生低学年生向けへの読み聞かせにもいいと思います。

***************************

そうそう冒頭の娘との会話の続き・・
娘がきつい言い方をしてしまのは、私に似てしまったからです。

私もついきつい言い方になることがおおく、
6年も一緒にいると似てしまうんです。

「○○(長女)は弟妹を遊んでくれて優しいし、歌も好きで上手でしょ。
そして運動会の練習もリレーの選手になろうと頑張ったよね。
意地悪なんかで決してないよ。
優しくて歌が好きで頑張りやっていっぱい贈り物されてきたんだね」

娘、とっても嬉しそうにしていました。

**************************
昨晩は私が眠くて読み聞かせは2冊。図書館から借りてきたものです。

トマトさん トマトさん
田中 清代 (2006/07/05)福音館書店
この商品の詳細を見る

おうちのともだち おうちのともだち
柳原 良平 (2006/04)こぐま社
この商品の詳細を見る
←おうちのものにお顔がついて、物の名前を教えてくれ絵本です。1歳くらいから

ちなみにこちら↑の作者の絵本は
童話館ブッククラブ1~2歳向けで配本された
コチラ↓を持っています。
お気に入りで何度も読んだ絵本です。

かお かお どんなかお かお かお どんなかお
柳原 良平 (1988/01)こぐま社
この商品の詳細を見る

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「あしなが」あきやまただし
あきやまただしさんの「たまごにいちゃん」を借りる時に
同じ作者の絵本をと何げなく手にした1冊。子ども達が気に入った絵本です。

あしなが (講談社の創作絵本)あしなが (講談社の創作絵本)
(1999/09/20)
あきやま ただし

商品詳細を見る

ケンは生まれた時から、のらいぬでした。

ケンのまわりにはいつも仲間が集まって、色々な話をします。

近頃の話題は、最近この街に来た「あしなが」のこと。
「あしなが」は、足だけじゃなく、
首や尻尾まですらりと長いので
みんなは「あしなが」を
別の生き物でも見るように見ていました。

あしながってでっかいお城みたいなところに住んでいて
毎日すごいごちそうを食べている」とか
あしながは、僕がごみを食べていたら、
馬鹿にしたような顔をしてみていた」とか
あしながは生まれたばかりの子犬を
誘拐して食べちゃった」とか

皆口々にあしながの悪いうわさ話をしていました。

ある日ごみ置き場で一人ご飯を食べていたケンのもとへ
あしながが現れます。
「ぼく、おいしいごはんがあるとこ知ってるんだ」
と案内するあしなが

実はあしながものらいぬだったのです。

そして小さい子犬を連れていたあしなが
「この子、お母さんがいなくなって僕が面倒みているんだ」と。

翌日みんなはまたあしながの悪口を言っています。
ケンはみんなをきのうあしながが教えてくれた
ごみ置き場に連れて行きます。
そこには、あしなががみんなのために取っておいてくれたハンバーグが。
ケンは昨日のことをみんなに話すのでした。

翌日、みんなの前へ現れたあしなが
ケンは「今日はお礼にとっておきのとんカツをご馳走するよ、あしなが」と。
あしながは「僕にそんな素敵な名前があったんだね」


みんなと少し違っているからと
変な噂をたてたり、仲間はずれにしたり。
人間社会へ照らしあわせて考えることが出来るお話でした。
子ども達は、初め絵に惹かれたようですが、最後に仲良くする姿から
この絵本のメッセージが少しでも伝わってるといいなぁ。
明日返却してしまうけどまた借りたい絵本です。
4歳くらいから

***************************************
その他昨晩読んだ絵本(図書館から)

赤い目のドラゴン 赤い目のドラゴン
アストリッド・リンドグレーン、イロン・ヴィークランド 他 (1986/12)岩波書店
この商品の詳細を見る
←私が昔小さかった頃、うちには赤い目のドラゴンがいたんです・・。姉弟がドラゴンの世話をする様子。成長したドラゴンとの悲しい別れの様子。静かなお話ですが、印象に残ります。6歳くらいから


むしばミュータンスのぼうけん (かこさとし・からだの本 3)むしばミュータンスのぼうけん (かこさとし・からだの本 3)
(1976/12/20)かこ さとし

商品詳細を見る←虫歯菌の立場から虫歯について教える絵本です。
少し文が長いので4~5歳くらいから

6歳娘のリクエスト(本棚から)

*ガルドンのながぐつをはいたねこ / ポール・ガルドン
↑こちらはガルドンが好きで購入していた絵本。
絵はとっても素敵なのですが、
昨日読んだ「長靴をはいた猫」の方が
子どもには分かりやすかったよう。


************************************
昨日は1歳5ヶ月の娘を先に寝かせるのにいっっぱい絵本を読みました。

ノンタン もぐもぐもぐノンタン おしっこしーしーのせてのせて

いないいないばあできるかな〈おふろ〉これなあに―あかちゃん


************************
*私がひとりで読んだ絵本(ちょっと文章が長くお話も難しいので小学生以上から)

グロースターの仕たて屋 グロースターの仕たて屋
ビアトリクス・ポター、Beatrix Potter 他 (2002/09/21)
福音館書店

この商品の詳細を見る

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「のはらひめ」
以前紹介した「のはらひめ」(⇒以前のブログ内紹介記事へ)
古書店で発見。
6歳長女が「私この絵本好きなの、欲しい!」というので購入しました。

のはらひめ―おひめさま城のひみつのはらひめ―おひめさま城のひみつ
(1995/05)
中川 千尋

商品詳細を見る

お姫様になりたいと思っている女の子のところに、ある日、
「おひめさま城」から
おむかえの馬車がやってきました。

「おひめさま城」は、
おひめさまになるための 勉強をするところ。
女の子は、お姫様になるために
「笑い方」の勉強、「言葉使い」の勉強、「色々な国の言葉」の勉強と
さまざまなお勉強を頑張りました。

そしてお勉強を終えた女の子は
「あなたならなんの姫にでもなれますよ」と紙を渡されます。

女の子はそこになりたいお姫様を書けるのです。
そして「のはらひめ」っと書く女の子。


普通の女の子がお姫様になれるかも!っていう夢がかなうお話。

途中のお勉強のところでは
色々なお話のお姫様を思わせるお勉強が登場します。
かえるが王子になっているか見分けるお勉強(かえるの王子さま)
結婚をお断りするための難題を考えるお勉強(かぐや姫)
羽根布団を20枚重ねて寝ても一番下の布団の下に豆があるかないかを
あてるお勉強(豆の上に寝たお姫様)
長い年月、美しい寝顔で眠り続けるお勉強
(しらゆき姫やいばら姫)
ガラスの靴を履いて長い階段かけおりるお勉強
(シンデレラ)


読んでいる私も、もう一度それらのお話を読んでみたくなりました。

************************************

昨晩読んだ絵本3冊(図書館から)

モペットちゃんのおはなし モペットちゃんのおはなし
ビアトリクス・ポター、Beatrix Potter 他 (2002/09/21)
福音館書店
この商品の詳細を見る

こわいわるいうさぎのおはなし こわいわるいうさぎのおはなし
ビアトリクス・ポター、Beatrix Potter 他 (2002/09/21)
福音館書店
この商品の詳細を見る

2ひきのわるいねずみ / ビアトリクス・ポター、岡松 きぬ子 他

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「こんにちは、長くつしたのピッピ」
リンク先の竹とんぼさんの絵本箱を見て、
図書館で借りてきました。

こんにちは、長くつ下のピッピこんにちは、長くつ下のピッピ
(2004/02/17)
アストリッド・リンドグレーン

商品詳細を見る

児童書で見かけたことがあるし映画化もされたピッピ
読んだことなかったから気になっていたんです。
絵本が出ているのは知らなかったので早速読んでみました。

トミーとアニカの兄妹のとなりのうちに
ちっちゃな女の子が引っ越してきます。
名前はピッピ
馬を持ち上げて歩いています。
ピッピは、おそろしく強くて、
とってもお金持ち。
お父さんお母さんがいなく
ひとりで住むのです。(馬と猿のニルソン氏は一緒ですが)

「朝ごはんを食べにこない?」と
トミーとアニカを誘ったピッピ。
ごはんだって自分で作ります。
みつあみも自分で煙突の掃除もなんでも自分でするピッピ
サーカスを見に行けは、大男を持ち上げちゃうし、
ピッピのお金目当てで家に入った泥棒も
簡単にやっつけちゃう。

ただ怒る人がいないので、
テーブルの上に腹ばいになってご飯を食べたり、
布団に頭を突っ込んで寝てたりもしちゃいますがね。

もうすぐ誕生日なのでトミーとアニカ
パーティに招待するピッピ
3人でとっても楽しいパーティをします♪


ピッピのはちゃめちゃだけど、たくましいところが子供心をくすぐるみたい。
お話の中でピッピの
「小さな引き出しがついたタンス」が登場します。
「引き出しには、おもちゃやさんにないような素敵なものがたくさん入ってる」んですって。


4歳息子「僕も欲しい!!」と話の途中で叫んでいました。

そういえば、最近息子は絵本の世界にのめりこむ発言が多いです。
「おひさまパン」を読んだ時も「食べたい!」って叫んでいたし。

絵本の世界にすっぽり入っている息子を頼もしく、そしてちょっぴり
羨ましくなるなぁ。

***************************************
この絵本を読んでいて思い出した絵本がありました。
童話館ぶっくくらぶ4~5歳向け)で配本されたこちら↓の絵本です。

あくたれラルフあくたれラルフ
(1995/01)
ジャック ガントス

商品詳細を見る

ピッピのはちゃめちゃぶりと
ラルフのはちゃめちゃぶりがちょっぴり似てるかなって。

*********************************
お話を書いたリンドグレーン イングリッド・ニイマン

ロッタちゃんとじてんしゃ ロッタちゃんとじてんしゃ
リンドグレーン、ヴィークランド 他 (1976/01)
偕成社
この商品の詳細を見る
←ロッタちゃんシリーズの作者さんだったとは。以前この絵本借りましたが、長くて子どもに読まずに返却。今度こそ読んで聞かせたいです。

赤い目のドラゴン 赤い目のドラゴン
アストリッド・リンドグレーン、イロン・ヴィークランド 他 (1986/12)
岩波書店
この商品の詳細を見る
←この絵本は一緒に借りてきています。読むのが楽しみ。

やかましむらのこどもの日 やかましむらのこどもの日
リンドグレーン、ヴィークランド 他 (1983/01)
偕成社
この商品の詳細を見る
メルヘンハウスブッククラブで小学1年生向けで配本される児童書。読んでみたいです。

***********************************
そのほか昨晩読んだ絵本3冊

スーザンのかくれんぼ スーザンのかくれんぼ
ルイス スロボドキン (2006/06)
偕成社
この商品の詳細を見る
←女の子がクモを見せたがるお兄ちゃんたちから隠れるために、大人達に隠れ場所を聞いて色々なところに隠れるお話。最後になにげなく座った場所がとっておきの隠れ場になるのです。6歳娘にだけ読みました。ちょっと長いので5~6歳くらいから。1970年に初版が出たお話ですって。

どろぼうがっこう どろぼうがっこう
加古 里子 (1973/01)偕成社
この商品の詳細を見る
←子どもも私も加古里子さんの絵本が好きなので、前から借りたかった1冊。やっとリクエストして手元にきました。泥棒を勉強する学校のお話。4歳息子が気に入ったそうです。どうみても恐い泥棒学校の生徒を「かわいい」って紹介していたりで最後のオチも面白いです。4歳くらいから

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「わたしのかわいいめんどり」プロベンセン夫妻
リンクさせていただいている竹とんぼさんの絵本箱で紹介されていた絵本です

わたしのかわいいめんどり (ほるぷ海外秀作絵本)わたしのかわいいめんどり (ほるぷ海外秀作絵本)
(2005/08)
アリス プロベンセン、マーティン プロベンセン 他

商品詳細を見る

エミリーはめんどりのエッタを飼っています。
エッタはエミリーのために卵を産みました。
まもなく可愛いひよこが産まれ名前はネディと名付けました。
犬のラルフもネディが好き。
猫のマックスはネディを狙っています。
ネディはやがて「ネッタ」という名前にかわりました。
ひよこからめんどりにかわったからです。
そしてエミリーは、ネッタもエッタも2匹の子ども達もみんな大好き。


こちらの作者はプロベンセン夫妻。2人で絵本を書いています。
文章は短く、登場する動物がとってもかわいい。
大きな事件があるわけではないけれど、
動物が登場する日常といった感じですが、
4歳息子読み終わった後、「面白い!」
6歳長女「この本すごく気に入った」って。
3歳くらいから

*************************************

うちにはプロベンセン夫妻の絵本が1冊↓あります。
以前に古本屋さんでお安く購入しました。
ただ、文章が長いのでまだ子どもには読んでいません。

上の絵本をとても気に入ったので、
子どもにはとても魅力的な絵本作家さんなのかも。
時間がある時に頑張って読んでみようと思いました。

かえでがおか農場のいちねんかえでがおか農場のいちねん
(1980/06)
アリス・プロベンセン、マーティン・プロベンセン 他

商品詳細を見る

童話館ぶっくくらぶ5~6歳向け)で配本されるのはこちら↓

かえでがおか農場のなかまたち かえでがおか農場のなかまたち
アリス プロベンセン、マーティン プロベンセン 他 (1998/04)
童話館出版

この商品の詳細を見る

うちには「かえでがおか農場のいちねん」があるので
「~なかまたち」はまだ配本してもらっていません。
持っている「かえでがおか農場のいちねん」を子ども達が気に入ったら、
「~なかまたち」も購入しようかな。
評判はとってもいいですよねこの絵本。
私が通販しているフェリシモ@bookportの冊子でも
「かえでがおか農場のいちねん」が紹介されていました。
イラストが素敵でイラスト作家さんも
参考にしている絵本だそうです。

みみずくと3びきのこねこ―かえでがおか農場シリーズ (ほるぷ海外秀作絵本)みみずくと3びきのこねこ―かえでがおか農場シリーズ (ほるぷ海外秀作絵本)
(1985/12)アリス プロベンセン、マーティン プロベンセン 他

商品詳細を見る


(絵のみの作品↓を2冊発見)

いろいろこねこ いろいろこねこ
アリス プロベンセン、マーティン プロベンセン 他 (2002/08)講談社
この商品の詳細を見る
←以前M.W.ブラウンの作品ということで読みましたが、同じ作家さんの絵だったとは!とっても可愛いお話でした。

ふわふわあひるのこ ふわふわあひるのこ
ジェーン・ワーナー・ワトソン (2004/02)
講談社
この商品の詳細を見る
←小さい子向けだそう。1歳の次女にいいかな?読んでみたいです。

***********************************
昨晩はその他図書館から借りている5冊を読みました

ないしょにしといて ないしょにしといて
間所 ひさこ (2003/06/24)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
←長女のお気に入り

taikutu.jpg ああ、たいくつだ!
ピーター スピアー (1989/09)
評論社
この商品の詳細を見る

←退屈な男兄弟が、身近にあるものを使って飛行機を作ってしまうお話!絵も細かくて4歳息子が気に入ったよう。「お父さんに飛行機の作り方を見せるからお父さんに見せるまで図書館に帰さないで」ですって。4~5歳くらいから

さるのせんせいとへびのかんごふさん さるのせんせいとへびのかんごふさん
穂高 順也、荒井 良二 他 (1999/11)
ビリケン出版
この商品の詳細を見る
←何にでもなっちゃうへびの看護婦さん。聞いている子どもを飽きさせません。お話は難しくないので3~4歳くらいで絵本に興味を持たせたいと思った時にいい1冊かも!

でておいで、ねずみくん でておいで、ねずみくん
ホセ アルエゴ、アリアンヌ デューイ 他 (2005/05)
アリス館
この商品の詳細を見る
←6歳娘が絵をとても気に入った様子。カラフルな絵から元気がもらえちゃいます。部屋の様子とかも細かく書いてあって興味をそそられるようです。文は少ないのですが4歳息子はちょっと意味がわからない部分があったようで説明しました。

はじめてのゆき はじめてのゆき
なかがわ りえこ、なかがわ そうや 他 (1996/01)
福音館書店
この商品の詳細を見る
←雪遊びを楽しむ虎の子のお話です。3~4歳くらいから

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「ないしょにしといて」
先日図書館から借りてきた絵本。
6歳娘が気に入って連日読んでいます。

ないしょにしといて (わたしのえほん)ないしょにしといて (わたしのえほん)
(2003/06/24)
間所 ひさこ

商品詳細を見る

うさぎのお母さんがお出かけしていて、
みみこはお留守番。
お母さんが大事にしている花模様のお皿を
こっそり戸棚から持ち出すみみこ
「すぐ かえすから、ちょとだけ・・・ねっ。」

みみこは、お皿にお花をのせて、
お外のおままごとをしていると、花の間から、おおきな蜂が飛び出して、
思わすお皿を落として割れてしまいました。

どうしましょう!と慌てているところへ、
からすのがちゃたろうが
「みーちゃった。内緒にするから、俺の歌聞いて踊れ」と。
がちゃたろうの歌はがらがら声の調子はずれ。
みみこは涙を浮かべながら踊ります。

からすが飛んでいってほっとしているところへ
きつねのけんたが現れ
「ばれないところに捨ててきてやるからチューさせろ」と。
そこへくまおじさんが通りかかり、
けんたを叱ります。

くまおじさんは「これと同じお皿なら、
やぎじいさんのところにあったよ」
みみこは急いで小遣いを握りしめ、
やぎじいさんのところへ向かいます。

やぎじいさんの店に同じお皿はありました。
けれど「このお皿はとても高いよ。
落として割ってしまうかもしれないから、お母さんとおいで」と。

夕方ひとり野原でたたずむみみこのところへ、
明かりが近づいてきます・・・。


最後、優しい言葉をかけるお母さん。女の子が感情移入しやすい
身近にありそうなお話です。
女の子向けかな?4~5歳くらいから

(後日談)図書館に返却しようと思ったところ、
娘「買って!」と言っています。
絵がね、とってもきれいで好きなんですって。
娘は絵を描くのも大好きで、絵本も隅々まで見て楽しむタイプ。
返却しても覚えていて欲しがったら、買ってあげちゃうかも!


同じ作者でもう1冊面白そうな絵本を見つけました。読んでみたいです。

トッチくんのカレーようびトッチくんのカレーようび
(2000/10)まどころ ひさこ
商品詳細を見る

*******************************

昨晩読んだ絵本---図書館から借りてきた絵本5冊

きれいなはこ (あーんあんの絵本 4)きれいなはこ (あーんあんの絵本 4)
(1984/01/01)せな けいこ
商品詳細を見る
←せなけいこさん「ねないこだれだ」の続編?と思わせる1冊。きれいなはこをみつけたねこと犬。僕の私のとけんかになります。そこへ箱の中からおばけがあらわれて・・1~2歳くらいから


ねぼすけスーザのおかいもの ねぼすけスーザのおかいもの
広野 多珂子 (1997/02)
福音館書店
この商品の詳細を見る
←読み終わった後、4歳息子が「面白い」と言っていました。いつも寝坊のスーザが今日は早起き。市場で素敵なイスを見つけますが、買えるほどのお金を持っていません。捨ててあるいすを見つけたスーザは素敵に変身させます。可愛いお話で私も気に入りました。5歳くらいから

おそざきのレオ おそざきのレオ
ホセ アルエゴ、ロバート クラウス(1997/06)
あすなろ書房
この商品の詳細を見る
←先日、自分の子どもが早生まれで他の子と比べて遅れを感じてしまうと悩んでいたママがいました。そんなママにおすすめの1冊。「うちの子は遅咲きなんだよ」と暖かく見守るお父さんお母さんのお話です。4歳くらいから

おひさまパン おひさまパンエリサ クレヴェン (2003/07)金の星社
この商品の詳細を見る
←冬でなかなか空にあらわれないお日様。パンやさんは、お日様のようなパンをつくります。4歳息子「おひさまパン食べた~い」と言ってました。ただ、小さい子にはちょっと訳が難しいような・・。4歳くらいから

なつのゆきだるま なつのゆきだるま
ジーン・ジオン (2003/10/22)岩波書店
この商品の詳細を見る
←冬に作った雪だるまをお兄ちゃんに内緒で冷凍庫に隠し、夏に出してお兄ちゃんや町の人をびっくりさせる弟のお話。「どろんこハリー」の作者さんの絵本です。4歳くらいから


テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

子どもが眺めていた絵本
昨夜は早く寝る支度が出来たため、
上の子2人はそれぞれ本棚から
絵本をひっぱりだして眺めておりました。
まだまだブログで紹介していない本もありますが、
眺めていた絵本を
だだぁ~と紹介します。

かいじゅうたちのいるところおおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による

おとうさんはウルトラマンうずらちゃんのかくれんぼノンタンおねしょでしょん

kureyon.gif

「お父さんはウルトラマン」⇒ブログ内紹介記事へ
「はじめてのキャンプ」⇒ブログ内紹介記事へ
「クレヨンのはなし」⇒ブログ内紹介記事へ

何度も読んだ絵本ばかりですのでお話は覚えている子どもたち。
絵や字を書くのは好きだけど読むのはあまり興味がない6歳娘は絵を
字を読むのが好きな4歳息子は字をみて楽しんでいたようです。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

雪遊び
20070112134443.jpg20070112134451.jpg

1月9日に今冬初めて雪が積もりました。
冬休み最終日、近くの公園へ雪遊びに行きました!
・・と紹介が遅れましたが、
東京から新幹線で2時間の東北地方に住んでいます。
出身&実家は関東なのですが、
こちらに進学後就職し、こちらの人と結婚しました。

話は戻って・・
近くの公園には小高い山があって、
子ども達が自分でそりをするのにちょうどいいのです。
それで、張り切っていったのですが、
公園一番のりだったため、
そりが新雪にはまってしまい、
初めはなかなか勢い良くすべれませんでした。

1歳娘もつなぎをきて、靴下2枚重ねて、
帽子をかぶって耳あてをして防寒ばっちりで行きました。

しかし・・上の子のそりを手伝うので「ちょっと待っててね」と
雪のないところに立たせていたのですが、
追いかけてきて新雪にはまり動けなくなり
「あ~ん(泣)」となって
それから雪が嫌になったようでずっと抱っこ。

抱っこでは上の子達とも遊べないので、
一旦すぐ近くの家に戻っておんぶ紐を取りに行き、
おんぶして上の子たちの雪遊びを見ていました。
(抱っこ⇒おんぶと計2時間。母は強しです)

彼女はおんぶながらも楽しんでいたようで、
公園から帰ってきても庭で遊ぶお姉ちゃん達を
見ていたいとおんぶから降りたがりませんでした。

ということでこの写真をとっている私の背中には、
着膨れした1歳娘がいるのでした
「からすのパンやさん」
童話館ぶっくらぶ(4~5歳向け)で配本された絵本。
4歳息子のリクエストです。

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))
(1973/09)
加古 里子

商品詳細を見る


以前も読んで簡単にご紹介しています⇒ブログ内紹介記事へ
他の配本システムクレヨンハウスでも
絵本ナビの絵本くらぶでも配本に選ばれている
読み聞かせには外せないとっても楽しい絵本です!

からすのまち、いずみがもりに
からすのパンやさんのお店がありました。
からすのパンやさんのうちに、四羽の赤ちゃんがうまれました。
お父さんとお母さんは、パン屋さんをやりながら子育てをするので、
パンは黒こげ、半焼き、。

お店はちらかったままになり、
お客さんが減って貧乏になっていきました。

四羽はどんどん大きくなり、
売れないこげたパンや半焼きパンがおやつになりました。
このおやつパンをちょっともらったからすの子のお友達。
おいしいと評判になりました。

そして子供達の意見を聞き、
かわった形の楽しいおいしいパン
どっさり、たくさんつくりました!


楽しいおいしいパンが、見開きのページにいっぱい描かれています。
ペンギンパン、だるまパン、ひこうきパンにじどうしゃパンなどなど・・。

子どもたちはこのページに釘付けになること間違いなし!
うちの子たちは、毎回たくさんあるパンの中から
「今お気に入りのパン」を選びっこするのが大好きです!

***************************************
もう1冊4歳息子のリクエスト--子ども達のお気に入りの絵本です
以前も少し紹介しています⇒ブログ内紹介記事へ
童話館ぶっくくらぶ(5~6歳向け)で配本された絵本です

tiri-no.jpeg ティリーのねがい
フェイス ジェイクス(1995/12)
こぐま社
この商品の詳細を見る
←人形のティリーがドールハウスを飛び出して、友達になったくまのぬいぐるみと自分のおうちを作るお話です。おうちを作る様子や出来上がったおうちを眺めるのが子ども達は好きなようです。ただ、ちょっと文章が多い・・です。


もう2冊は図書館から借りてきた絵本を読みました。

さるのせんせいとへびのかんごふさん さるのせんせいとへびのかんごふさん
穂高 順也、荒井 良二 他 (1999/11)ビリケン出版
この商品の詳細を見る
←可愛い絵とへびの看護婦さんの活躍がとっても面白い絵本。ヘビの看護婦さんが注射になったり、身長をはかったり、胃カメラになったり!4歳息子気に入ったようです。3~4歳くらいから

アレクサンダとぜんまいねずみ―ともだちをみつけたねずみのはなし アレクサンダとぜんまいねずみ―ともだちをみつけたねずみのはなし
レオ・レオニ (1975/01)好学社
この商品の詳細を見る
←4歳息子に読みました。私のお気に入り度はです

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「すえっこおおかみ」
先日読んだ絵本をご紹介します

すえっこおおかみすえっこおおかみ
(2003/05)
ラリー・デーン ブリマー

商品詳細を見る


絵が好きで最近読んでいる
アルエゴ&デューイの作品。
図書館から借りてきて一度子どもに読みましたが、
その後、リクエストはきませんでした。
まだうちの子には早かったよう。けれどとても素敵なお話です。
小学生以上から

とっても気持ちのいい夏の朝。
父さんオオカミは、子ども達が遊んでいるのをじっとみていました。
ところが一匹だけ、他の子のように遊んでない子がいました。
「ちびや、どうしてお前は兄さんや姉さんとあそばないのだね」

「だって兄さんが僕のこと、まっすぐ転がれないから駄目だって言うんだ」
「まっすぐ転がるのか・・。それは難しい。
いっぺんやって見せてごらん」

そこでやってみる末っ子おおかみ。じぐざぐ、うねうね、転がります。
「ほらね、まっすぐ転がれないんだ」
「それでいいんだ。まっすぐ転がるのは大きくなってからだ」
「ああ良かった。」

けれどもう一つ気になることがありました。
「姉ちゃんが僕のことのろまって言うんだ」
「どれ、いっぺん見せてごらん」・・・・・・
「ほうらね、やっぱりのろまなんだ。」
「姉さんが風のように速く走るのはほんとだ。
けどお前はそよかぜのようにそよそよと走るがな、でもそれでいい。
風のように走るのは大きくなってからだ」

「あぁ、良かった」

・・・・・そして、
父さんおおかみは、大きな大きなならの木を見上げ、
末っ子オオカミの耳にささやきました。
「見てごらん。このどんぐりはこんなに小さいけれど、それでいいんだ。
このどんぐりがどんなになるか知ってるかい。
ほら、こんなに大きな木になるんだよ。」


悩める末っ子にそして、つい兄弟を比べてしまうママ&パパにも是非。

*********************************
昨晩読んだ絵本

ゆきのひの ゆうびんやさん (幼児絵本シリーズ)ゆきのひの ゆうびんやさん (幼児絵本シリーズ)
(1992/10/31) こいで たん
商品詳細を見る
福音館あのねぶっくくらぶの2~4歳向きに選ばれている絵本。ご近所さんにいただきました。


おりこうなアニカ (世界傑作絵本シリーズ・スウェーデンの絵本)おりこうなアニカ (世界傑作絵本シリーズ・スウェーデンの絵本)
(1985/05/30) エルサ ベスコフ
商品詳細を見る
←読んだ後、「長かった」と眠かった息子に怒られました。小人が出てきたり、ベスコフの可愛いお話です。5歳くらいから


たまごにいちゃん たまごにいちゃん
あきやま ただし(2001/09)鈴木出版
この商品の詳細を見る
←連日読んでいます。二人とも面白いんですって。読みやすいので、3歳くらいから


クリスマスの三つのおくりもの 全3冊 クリスマスの三つのおくりもの 全3冊
(1992/12)福音館書店
この商品の詳細を見る
←このうちの2冊を読みました。小さいサイズの絵本は私の絵本という認識なのか1歳娘が毎晩持ってきます。

その他、4歳息子のリクエスト
「こどもちゃれんじすてっぷ(4~5歳むけ)」しまじろうのお話
(友達の家でのマナー)おうちのものを勝手にさわってはいけない。
冷蔵庫を勝手に開けてはいけない、など。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

2007-01-09(Tue)
「いつもちこくのおとこのこ」ジョン・バーニンガム
今日古本屋さんで3冊の絵本をお安くゲット!
そのうちの1冊を読みました。
私の好きなジョンバーニンガムさんの絵本です

いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー (あかねせかいの本)いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー (あかねせかいの本)
(1988/09)
ジョン・バーニンガム

商品詳細を見る

男の子の「ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー」
(とっても長い名前です)は
お勉強しに出かけますが、
その途中でマンホールからワニがあらわれて
かばんにかみつき離さないので、
遅刻してしまいます。
遅刻の理由を
「途中でマンホールからワニがあらわれたからです」
と先生に告げるのですが、先生は
「このあたりの下水にはワ二などすんでおらん」
と信じてくれず、居残りして
「もううそはつきません」と300回書かされます。

次の日は途中で茂みからライオンがあらわれ、
その次の日は橋を渡っていて、高潮に襲われますが、
また先生には信じてもらえず、罰を受けます。

ある日、何も起こらなかったので、ジョンは遅刻しませんでした。

ところが学校についてみると、
先生がゴリラに捕まっています・・・。


最後に男の子が先生に仕返しをします。
それが意地悪っぽくないんだけど痛快なんです。
ただ、子どもが遅くなった理由を告げた時に、
先生が都度罰をあたえるので
それがちょっと気になる人もいるかもしれません。
文章は短いですが、小さい子には難しいので
6歳くらいから
ちなみに、6歳娘は気に入ったようですが、
4歳息子は?だったようです。

*************************************
その他に古本屋さんで購入した2冊

歯いしゃのチュー先生 (児童図書館・絵本の部屋)歯いしゃのチュー先生 (児童図書館・絵本の部屋)
(1991/05)
ウィリアム スタイグ

商品詳細を見る
←小学生向けでうちの子には早いけど購入。
スタイグの絵本も好きで何冊かもっています。


ノックメニーの丘の巨人とおかみさん ノックメニーの丘の巨人とおかみさん
トミー デ・パオラ (1997/09)
童話館出版

この商品の詳細を見る

←童話館ぶっくくらぶ7~8歳向けで配本される絵本を一足お先に

3冊購入して、850円です。古本屋さん万歳!
***********************************
その他昨夜は図書館から借りてきた絵本を4冊読みました。

アレクサンダとぜんまいねずみ―ともだちをみつけたねずみのはなし アレクサンダとぜんまいねずみ―ともだちをみつけたねずみのはなし
レオ・レオニ (1975/01)好学社
この商品の詳細を見る
←お姉ちゃんだけに読みました。

下3冊は昨日に引き続きです。6歳娘3冊とも気に入ったんですって。
あしなが あしなが
あきやま ただし (1999/09)講談社
この商品の詳細を見る

たまごにいちゃん たまごにいちゃん
あきやま ただし(2001/09)鈴木出版
この商品の詳細を見る

ないしょにしといて ないしょにしといて
間所 ひさこ(2003/06/24)PHP研究所
この商品の詳細を見る

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

2007-01-08(Mon)
「マトリョーシカちゃん」加古里子(かこさとし)
童話館ぶっくらぶ2~3歳向け)の予備リストをみて
図書館で借りてきたところ、子どもがとっても気にいて購入した1冊。
4歳息子のリクエストです。

マトリョーシカちゃん(こどものとも絵本)マトリョーシカちゃん(こどものとも絵本)
(1992/10/15)
ヴェ ヴィクトロフ、イ ベロポーリスカヤ 他

商品詳細を見る


お人形のマトリョーシカちゃんが
「道を通る皆さん、遊びに来てください。
ドナーシャクラーシャダーシャも待っています」と張り紙をします。
そこへゆらゆらにんぎょうのイワンちゃん
ドングリにんぎょうのイリューシャちゃん
おしゃれにんぎょうのアンドリューシャちゃん
馬にひかれてきたペトリューシャちゃん
次々に遊びに来ます。
けれどおうちにいるのはマトリョーシカちゃんだけ。
お客みんなは
ドナーシャクラーシャダーシャもいないんだね。
嘘だったんだね。」と怒ります。
マトリョーシカちゃんは怒るみんなをとめて
「私はだましたりしませんよ。なぜならこのとおり・・・」


マトリョーシカ人形をご存知ならこの続きは想像できますよね。
舌をかみそうな名前がいっぱいで
ちょっと読みづらいですが、
うちの子のお気に入りです。
この絵本を読んで、実物のマトリョーシカちゃんを見せてあげたいと探しているのですが
なかなか可愛くてリーズナブルなマトリョーシカちゃんに出会えません。

→んっ!発見。だけど送料が・・。

*******************
他に読んだ3冊---図書館から

あしなが あしなが
あきやま ただし(1999/09)講談社
この商品の詳細を見る
→メッセージがこめられた絵本でした。見た目がみんなと違うからとあしながの変な噂をたてるみんな。だけど本当のあしながは・・。6歳くらいから

でておいで、ねずみくん でておいで、ねずみくん
ホセ アルエゴ、アリアンヌ デューイ(2005/05)アリス館
この商品の詳細を見る
→6歳娘のリクエスト。昨日も読みました。気に入ったのかな?とっても明るい色合いと力が入ってないように感じる絵。私の好きな作者の作品。3歳くらいから

ないしょにしといて ないしょにしといて
間所 ひさこ(2003/06/24)PHP研究所
この商品の詳細を見る
→お母さんが大事にしているお皿をお母さんが留守中に割ってしまったうさぎのみみこ。からすやきつねが内緒にする代わりの交換条件を言ってきたりして辛いみみこ・・。子どもに起こりそうなエピソードで最後に登場する優しいお母さんが印象的で良かったです。4歳くらいから

もう1冊、借りてきて私だけが読んだ絵本

ふしぎなともだち ふしぎなともだち
サイモン ジェームズ(1999/04)評論社
この商品の詳細を見る
→うちの子にはまだ難しそうなので今回は私だけ。第46回課題図書。小学生以上から

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

2007-01-07(Sun)
リンクが増えました♪
とっても素敵なHPを見つけて、勇気を出してメールで連絡したところ、
リンクをご了承いただきましたのでご紹介します。
子どもの本の店‘竹とんぼ’さんです。
HPアドレスはこちら⇒http://ww71.tiki.ne.jp/~taketonbo/index.htm

トップページの下の方おすすめへすすむと年齢別の絵本が紹介されています。
また暮らしへすすむと
絵本箱にはHP管理人さんの読み聞かせした絵本の紹介ページへいけますし、
ねこじゃらし工房では管理人さんの素敵なハンドメイド作品が紹介されています。
長男・長女さんの育児日記もあったりととっても充実したHPです。

紹介している絵本や読み聞かせをしている絵本が
とっても私好みで参考にさせてもらっています。

これから紹介される絵本もとっても楽しみです。

*******************************************
昨晩は従兄弟が泊まりに来て、夜遅くまで起きていたので、
絵本読みはなしでした。

図書館で借りてきて私だけが読んだ絵本

*だれも知らないサンタの秘密 / アラン スノウ
→クリスマスの時期は過ぎましたが。お話というよりは、子どものサンタさんへの疑問をひとつひとつ答えていくスタイルの絵本。来年のクリスマス時期に読んであげようかな。

*空がレースにみえるとき / エリノア・ランダー・ホロウィッツ
→静かなお話。うちの子には難しいかな。クーニーの幻想的な絵が印象的。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
2007-01-06(Sat)
「たまごにいちゃん」あきやまただし
昨晩は図書館から借りてきた本を読みました。

たまごにいちゃんたまごにいちゃん
あきやま ただし
鈴木出版 2001-09
売り上げランキング : 42616
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ほんとうはたまごからでていないといけない
たまごにいちゃん
でも、でたくないんです。
たまごでいたいと思っていました。
だって・・いつでもお母さんに暖めてもらえるから。
他にも楽しいことがいっぱい。
かくれんぼしたり、水に浮かんだり。
ある日カラスに追いかけられて慌てて隠れたブタの鼻。
鼻がくすぐったくて、ブタはくしゃみをくしゅん。
・・・コロコロコロ・・・がしゃん。
石にぶつかって、たまごにいちゃんの大事な殻に
ひびが入ってしまい・・。


簡単なお話で、ママに甘えていたいお兄ちゃんという共通点が気に入ったのか
4歳息子が面白かった~と言っていました。
3歳くらいから

******************************

うちにあるあきやまただしさんの絵本はこちら↓

いしぶたくん (チューリップえほんシリーズ)いしぶたくん (チューリップえほんシリーズ)
(2007/03)
あきやま ただし

商品詳細を見る

幼稚園で配本されたソフトカバーの絵本を持っています。息子のお気に入り。

もう1冊、あきやまただしさんの絵本を一緒に借りてきました。

あしなが あしなが
あきやま ただし(1999/09)講談社
この商品の詳細を見る

読んでみたい絵本を発見 *Andante*さんから↓

ひょいひょいひょい ひょいひょいひょい
あきやま ただし(2003/09)鈴木出版
この商品の詳細を見る

みかづき かふぇ♪
さんで紹介されてて読んでみたい絵本はこちら↓
へんしんトンネル へんしんトンネル
あきやま ただし(2002/09)金の星社
この商品の詳細を見る

**********************************
昨晩読んだその他の絵本4冊---図書館から

でておいで、ねずみくん でておいで、ねずみくん
ホセ アルエゴ、アリアンヌ デューイ 他 (2005/05)
アリス館
この商品の詳細を見る
→オレンジにクローバー模様の猫が登場

すえっこおおかみ すえっこおおかみ
ホセ アルエゴ、アリアンヌ デューイ 他 (2003/05)
あすなろ書房
この商品の詳細を見る
→メッセージがこめられた絵本。悩める末っ子くんへ。小学生以上

チータカ・スーイ チータカ・スーイ
西村 繁男 (2006/01)福音館書店
この商品の詳細を見る
→絵を楽しむ絵本・・かな。

うそつきのつき うそつきのつき
荒井 良二、内田 麟太郎(1996/05)文溪堂
この商品の詳細を見る
→だじゃれの絵本はまだうちの子には早いみたい

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

2007-01-05(Fri)
絵本の読み比べ「がらがらどん」「おだんごぱん」「3びきのくま」「ブレーメン」
先日三びきのやぎのがらがらどんの記事を書いたら
相互リンクさせていただいている絵本日和うっちゃんさんから
コメントいただきましたので、調子にのって、
以前読み比べた絵本たちをご紹介します。

*************************************

三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話 三びきのやぎのがらがらどん―北欧民話
マーシャ・ブラウン、せた ていじ 他 (1965/07)福音館書店
この商品の詳細を見る

やぎのブッキラボー 3きょうだい やぎのブッキラボー 3きょうだい
ポール ガルドン (2005/08)小峰書店
この商品の詳細を見る

************************************
おだんごぱん―ロシア民話 おだんごぱん―ロシア民話
瀬田 貞二、脇田 和 他 (1966/01)
福音館書店
この商品の詳細を見る

*パンはころころ―ロシアのものがたり / マーシャ ブラウン
*しょうがパンぼうや / ポール・ガルドン
**************************************

3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)
(1962/05/01)
トルストイ

商品詳細を見る


3びきのくま (海外秀作絵本)3びきのくま (海外秀作絵本)
(1975/10)
ポール・ガルドン

商品詳細を見る


***********************************

ブレーメンのおんがくたい―グリムの昔話 ブレーメンのおんがくたい―グリムの昔話
ポール ガルドン (1999/09)童話館出版
この商品の詳細を見る


ブレーメンのおんがくたい―グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ―スイスの絵本)ブレーメンのおんがくたい―グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ―スイスの絵本)
(2000/12/01)
グリム

商品詳細を見る


************************

記事にしてみて、思い出したのですが、絵を描かれている
ポール・ガルドンが好きになって
読み比べをしてみたのでした。
「3びきのくま」「ブレーメンのおんがくたい」
ガルドンの絵本の方が私は好みでしたのでうちの本棚に並んでいます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

2007-01-05(Fri)
「おつかい」さとうわきこ
昨晩読んだ絵本---うちにある絵本

おつかいおつかい
さとう わきこ
福音館書店 1993-05
売り上げランキング : 82847
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前に古本屋さんで見つけた絵本。
とっても愉快で楽しいです。

お母さんにおつかいをたのまれた女の子。
外は女の子「いやあよ、雨がふってるんだもの」
お母さん「傘差していけばいいでしょ」
猫とねずみが女の子に傘をもってきます。
女の子「でも足がぬれちゃう」お母さん「長靴履いたら」
女の子「服がぬれちゃう」
お母さん「レインコートをきればいいでしょ」
・・・話の途中、女の子の言う条件が
改善されるグッズを運ぶ猫とねずみ。
女の子はどんどんスケールの大きい不安を募らせていって・・。


可愛くて面白いお話。
文章は短いのですが、
絵で意味を読み取るので、3歳半くらいからオススメです。

*******************************
作者のさとうさきこさんの絵本でうちにあるのはこちら

せんたくかあちゃん せんたくかあちゃん
さとう わきこ (1982/08)福音館書店
この商品の詳細を見る

すいかのたね―ばばばあちゃんのおはなし こどものとも傑作集 すいかのたね―ばばばあちゃんのおはなし
さとう わきこ (1987/09)福音館書店
この商品の詳細を見る

そりあそび そりあそび
さとう わきこ (1994/10)福音館書店
この商品の詳細を見る

うみのおまつり どどんとせ (ばばばあちゃんの絵本)うみのおまつり どどんとせ (ばばばあちゃんの絵本)
(2012/04/04)さとうわきこ
商品詳細を見る


****************************************
その他読んだ4冊---うちにある絵本

かしこいビル (世界こども図書館A)かしこいビル (世界こども図書館A)
(1982/06)ウィリアム・ニコルソン
商品詳細を見る


ひとまねこざるときいろいぼうし ひとまねこざるときいろいぼうし
H.A.レイ、光吉 夏弥(1998/02)岩波書店
この商品の詳細を見る

ひとまねこざるときいろいぼうし ひとまねこざるときいろいぼうし
H.A.レイ、光吉 夏弥(1998/02)岩波書店
この商品の詳細を見る

ぐりとぐらのおおそうじ ぐりとぐらのおおそうじ
中川 李枝子(2002/02)福音館書店
この商品の詳細を見る

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

2007-01-04(Thu)
「ちいさなたまねぎさん」せなけいこ
4歳息子のリクエスト---童話館ぶっくくらぶ(2~3歳向け)で配本

ちいさなたまねぎさん (こどものくに傑作絵本)ちいさなたまねぎさん (こどものくに傑作絵本)
(1977/03)
せな けいこ

商品詳細を見る


最近読んでいませんでしたが、上2人が小さい頃に気に入っていた絵本

台所が舞台のお野菜がたくさん登場するお話です。
じゃがいもさんがねずみにかじられて泣いていました。
キャベツさんが皮を包帯代わりに優しく渡します。
お友達の玉ねぎくんやニンジンさんや
おナベや食器たち
が協力して
悪いネズミをこらしめます。


文章も短く、色がはっきりした、貼り絵が楽しい絵本。
文章も少ないので1歳4ヶ月の次女にも
これから読んであげれる絵本です。
2歳くらいから

****************************************

せなけいこさんの貼り絵の絵本は、
ママたちも小さい頃、目にしているのでは?
うちにある絵本は他にこちら↓

いやだいやだの絵本 4冊セット いやだいやだの絵本 4冊セット
せな けいこ (1969/11/01)
福音館書店

この商品の詳細を見る

ゆうれいとなきむし ゆうれいとなきむし
せな けいこ、くろだ かおる 他 (2005/06)
ひかりのくに
この商品の詳細を見る

20061118130712.jpg←幼稚園から配布されたこどものくにのソフトカバー


他にも図書館から借りたことがある絵本↓
おばけのてんぷら おばけのてんぷら
せな けいこ (1976/01)ポプラ社
この商品の詳細を見る

ぼくのはさみ ぼくのはさみ
せな けいこ (2004/05)金の星社
この商品の詳細を見る

人気なのにまだ読んだことがない絵本はこちら↓
ふうせんねこ / せな けいこ

**************************************
昨夜読んだもう1冊

いいからいいから いいからいいから
長谷川 義史 (2006/10)絵本館
この商品の詳細を見る


テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

2007-01-03(Wed)
「そらまめくんとめだかのこ」
一昨日(1/1)の晩4歳息子のリクエスト3冊---こどものとものソフトカバー

そらまめくんとめだかのこ (こどものとも傑作集)そらまめくんとめだかのこ (こどものとも傑作集)
(2000/09/15)
なかや みわ

子供のお気に入り度
商品詳細を見る


そらまめくんと友達は、なが~いベット(豆の皮のことです)の持ち主
「さんじゃくまめの兄弟」に出会います。
そして、お互いのベッドの良さを競い合います。
坂を滑りおりたり、水たまりを渡ったり・・。
さんじゃく豆兄弟のなが~い皮の勝ち!
ところが末っ子さんじゃく豆が
水溜りにおちて溺れています。
早速そらまめくんのベットを船にして救出。
寒がる末っ子さんじゃく豆くんを
そらまめくんのふかふかベットで
暖めてあげます・・。


子どものお気に入りの1冊です。

てつたくんの じどうしゃてつたくんの じどうしゃ
作:わたなべ しげお / 絵:ほりうち せいいち出版社:福音館書店絵本ナビ


こちらの絵本以前紹介しました⇒ブログ内紹介記事へ

そらまめくんとめだかのこ そらまめくんとめだかのこ
なかや みわ (2000/09)福音館書店
この商品の詳細を見る


*******************************************
昨晩(1/2)4歳息子のリクエスト1冊---こどものともソフトカバー

くものすおやぶん とりものちょう くものすおやぶん とりものちょう
秋山 あゆ子 (2005/10)福音館書店
この商品の詳細を見る

以前紹介しています⇒ブログ内紹介記事へ

***********************************
私が読んだ本

泣かない女はいない 泣かない女はいない
長嶋 有 (2005/03/15)
河出書房新社
この商品の詳細を見る

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

2007-01-02(Tue)
「もりのこびとたち」ベスコフ作「ねっこぼっこ」オルファース作
先月の30日に読んだ絵本をご紹介。図書館から借りてきた絵本です。

もりのこびとたち (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)もりのこびとたち (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)
(1981/05/20)
エルサ・ベスコフ

商品詳細を見る

私も長女も気に入っているエルサ・ベスコフの絵本です。
(ちなみに4歳息子は興味がないようで脇で違う絵本を眺めてました)

森の奥に小人のうちがあります。
そこには子どもが4人いて
白い点のある赤い帽子(表紙でちらっと見えますが)をかぶっています。
森の小人たちは、楽しくて豊かです。
優しい愉快な友達もたくさんいます。
子リスとかくれんぼしたり、カエルととびっこしたり、
こうもりの背中に乗せてもらったり。

秋になると忙しい仕事が始まります。
きのみやくさのみ、きのこを集めて冬の支度をするのです。
そして上の子3人はものしりのふくろうの学校へ入り、
森のことを教わります。
けれど冬がくれば学校もおしまい。
雪の上をうさぎとそりをしたり、
森の子たちへ食べ物のおすそ分けを持っていく小人一家。
そして長い冬が終わり春が訪れます・・・。


小人の森での生活が静かに語られている絵本。
絵でもお話でも癒されて優しい気持ちになれる素敵な絵本でした。

***************************************
読み終わって思い出した絵本はこちら↓

ねっこぼっこ ねっこぼっこ
秦 理絵子、ジビュレ・フォン オルファース 他 (2005/04)
平凡社

この商品の詳細を見る

オルファースベスコフと同じ時期の作家さんのようです。
ベスコフの「もりのこびとたち」は、夏から春の一年の森の中のお話で
「ねっこぼっこ」は、春から冬の一年のお話です。

土の下に住む土の妖精(小人のような)が春になり、
お花に色をつけたり、虫達を起こしに言ったり。
冬になるまでの様子が描かれています。


北欧のとっても素敵な絵が私のお気に入り。

こちら↓は童話館から発行されている「根っこのこどもたち目をさます」
「ねっこぼっこ」と同じ絵なのですが、
オルファースではない別な方がお話をつけた絵本が
海外で発行されているそうでそちらを訳した絵本のようです。

根っこのこどもたち目をさます根っこのこどもたち目をさます
(2003/04)
ヘレン・ディーン フィッシュ

商品詳細を見る

私は「根っこの~」よりオルファースが書いた詩的な文の
「ねっこぼっこ」が好きです。
興味のある方は是非読み比べてみてください。

****************************************

うちにあるオルファースの絵本-----古本屋さんで購入

森のおひめさま 森のおひめさま
ジビュレ・フォン オルファース (2003/02)
平凡社
この商品の詳細を見る

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

杏

Author:杏
の杏(あんず)です。
小6の長女・小4の長男・小1の次女の3人の母です。
本が好きな子になって欲しいなぁと
寝る前に絵本を読むのを頑張っています(した!?)
読んだ絵本の中から、オススメの絵本を紹介したり、
私や家族の日常を記録できたらなぁとのんびり
更新しています。

最新記事
ブログ内検索
カテゴリー
最近のコメント
リンク
素敵なブログやHPです♪
過去ログ +

2012年 10月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【5件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【5件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【2件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【19件】
2008年 05月 【23件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【17件】
2007年 12月 【5件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【1件】
2007年 07月 【10件】
2007年 06月 【8件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【24件】
2007年 01月 【32件】
2006年 12月 【48件】
2006年 11月 【43件】
2006年 10月 【34件】
2006年 09月 【29件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング
励みになります。よろしくお願いします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。