*All archives* |  *Admin*

2008/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「びんぼうがみとふくのかみ」
2年生の教科書で紹介されてた絵本を借りてきました。

びんぼうがみとふくのかみ (子どもがはじめてであう民話 9)びんぼうがみとふくのかみ (子どもがはじめてであう民話 9)
(1980/01)
大川 悦生

商品詳細を見る

とんとん むかし
あるところに 若い父さんと母さんがあって、それはそれは貧乏だったけど
「みんなして働けば、貧乏もないもんだ」
と せっせこ かせいだと。

それから何年もたって、ある年の大晦日。
屋根裏の方で なんだかみょうな音がするんだと。
そして降りてきたのは、へんてこな小さい じいさま なんだって。
「俺、このうちに百年前から住み着いていた貧乏神だ。
あんまりお前がたが、かせぐもんで、俺、ここさ いられなくなった。
かわりに福の神がくるべえ。お名残惜しいども、おいとま申す。」

貧乏神が気の毒になった夫婦は
「あわてていかなくてもいいだ。」と台所からご馳走をもってきてすすめたと。

貧乏神があとがたくて、泣きながらご馳走を食べていると
表の方から ずっしずっしと 足音がしてきた。
ともう、福の神がさっと家にはいってござらした。
福の神は、貧乏神を見つけると
「このやろう、まだここさ いただか。
おまえのいるところで ねえど。とっととでていけ!」とおどかしたと。
とうさんと、かあさんは、
「お世話になった貧乏神さまだもの、ご馳走してただ。」と
貧乏神の肩をもった。
そして、神様どうしての大喧嘩がはじまったわけだ。
 

私が子供のこと、テレビでやっていた『まんが日本むかしばなし』の小さな絵本を
母が買い揃えてくれたので、私自身は昔話のお話が大好きでよく読んでいました。

そして、子供たちも、昔話のお話を読み終わるといつも
「面白かった~」と好反応。

これからも昔話はどんどん読み聞かせていきたいなぁと思います。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
二女には借りてきたコチラの絵本を読みました。

たのしいなつたのしいなつ
(2005/06)ロイス レンスキー
商品詳細を見る

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
7/21に読んだ絵本

かばくん (こどものとも絵本)
かばくん (こどものとも絵本)まあちゃんのながいかみ (こどものとも傑作集)
まあちゃんのながいかみ (こどものとも傑作集)いしぶたくん (チューリップえほんシリーズ)
いしぶたくん (チューリップえほんシリーズ)いただきバス (チューリップえほんシリーズ)
いただきバス (チューリップえほんシリーズ)

^^^^^^^^^^^^^^^^^

7/18に読んだ絵本

やまなしもぎ (日本傑作絵本シリーズ)
やまなしもぎ (日本傑作絵本シリーズ)うさこちゃんのにゅういん (子どもがはじめてであう絵本)
うさこちゃんのにゅういん (子どもがはじめてであう絵本)

^^^^^^^^^^^^^^^^
7/13に読んだ絵本

ペネロペあいさつできるかな (ペネロペおはなしえほん (8))
ペネロペあいさつできるかな (ペネロペおはなしえほん (8))14ひきのおつきみ
14ひきのおつきみ

^^^^^^^^^^^^^^^^^
7/12に読んだ絵本

ぼくがラーメンたべてるとき
ぼくがラーメンたべてるとき14ひきのぴくにっく
14ひきのぴくにっくきょうはなにするの、ペネロペ (ペネロペおはなしえほん)
きょうはなにするの、ペネロペ (ペネロペおはなしえほん)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^
7/11に読んだ絵本

がちょうのペチューニアがちょうのペチューニア
(1999/01)
ロジャー デュボワザン

商品詳細を見る

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
スポンサーサイト
「ホームレス中学生」「世界を見る目が変わる50の事実」
1月に予約して・・近くの図書館での蔵書は2冊。
やっと手元に借りることが出来ました。
泣いたり、笑ったり、読みやすくて楽しくそして色々考えさせられる本でした。

ホームレス中学生ホームレス中学生
(2007/08/31)
麒麟・田村裕

商品詳細を見る


読んだ次の日!テレビでドラマ放送されていて
なんというタイミングの良さ♪

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
こちらは童話館の紹介記事を読んで借りてきた絵本
中学生以上の子から読めるような、分かりやすい内容になっています

みんなで考えよう 世界を見る目が変わる50の事実みんなで考えよう 世界を見る目が変わる50の事実
(2007/04/24)
ジェシカ ウィリアムズ

商品詳細を見る

①日本人女性の平均寿命は、85歳
 ボツワナ人の平均寿命は、34歳・・・・・エイズと貧困が寿命を縮める。
<考えてみよう>
 世界のおもな国の平均寿命を調べていよう。寿命が短い国の死因はなんだろうか。
 どうしたらみんなが長生きできるだろうか。


他にも
 ○イギリスのスーパーマーケットは政府よりもたくさんの個人情報をもっている
 ○世界の5人に1人は一日1ドル未満で暮らしている。
 ○インドでは4400万人の子供が働かされている
 ○タイガーウッズが帽子をかぶって得るスポンサー料は、1日あたり5万5000ドル。
  その帽子を作る工場労働者の年収38年分。
 ○自動車は毎分、2人を殺している
 ○2040年に原油は枯れてしまうかもしれない
 ○世界の人口の70%以上は電話を使ったことがない
 ○アメリカ人が捨てるプラスチック・ボトルは1時間に250万本。
    並べると、3週間で月に達する
 ○ロンドンの住民は、監視カメラで一日300回撮影される


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
「こぶたくん」
長男がベットで読んでいた絵本3冊
こぶたくん」は童話館ブッククラブ・4~5歳向けコースで配本された絵本
まちのねずみといなかのねずみ」は5~6歳向けコースで配本
ぶたぶたくんのおかいもの」は4~5歳向けコースデ配本
された絵本たちです。

こぶたくん (こぶたくんのおはなしシリーズ)こぶたくん (こぶたくんのおはなしシリーズ)
(1995/12)
ジーン・バン ルーワンアーノルド ローベル

商品詳細を見る

⇒絵本ナビ 紹介ページへ

こぶたくん、妹のアマンダ、お母さん、お父さんが登場する
こぶたくんの日常が描かれた絵本です。
お話は、5つ入っています。
大きな事件とかはおきないけれど、どこの家庭や兄弟にもありそうな日常のおはなし。
こどもたちが大好きな絵本です。

まちのねずみといなかのねずみ―イソップ寓話まちのねずみといなかのねずみ―イソップ寓話
(1997/02)
ポール ガルドン

商品詳細を見る

ぶたぶたくんのおかいもの (こどものとも傑作集 (81))ぶたぶたくんのおかいもの (こどものとも傑作集 (81))
(1985/02)
土方 久功

商品詳細を見る


↓こちらは、2年生の国語の教科書で紹介されていた児童書
借りてきてこどもたちに読みました。

ペンギンたんけんたい (どうわがいっぱい)ペンギンたんけんたい (どうわがいっぱい)
(1991/08)
斉藤 洋高畠 純

商品詳細を見る


「やまなしもぎ」
2年生の長女の国語の教科書で紹介されていた絵本を借りて読みました。

やまなしもぎ (日本傑作絵本シリーズ)やまなしもぎ (日本傑作絵本シリーズ)
(1977/01)
平野 直太田 大八

商品詳細を見る

昔、あるところに お母さんと3人の兄弟が住んでいました。

お母さんは、体の具合が悪くて寝ていましたが、ある日 兄弟をよんで、
「おくやまの やまなしが 食べたい。」
と言いました。

それを聞くと一番目のたろうが
「かあちゃ、おらが やまなしもぎに 行ってくるせ」
といって 出かけていきました。

いくがいくが 行くと 山のふもとの 古い大きな切り株の上に
おばあさんが座っています。
ばあさまは、たろうをみると かけわんを渡して
「わしは のどが渇いてたまらない。すまんが 水を 汲んできてくれんかの」
と頼みました。
「おいらは、忙しい」とたろうは断りました。

「そんなに急いでどこさ行く?」とばあさま。
「やまなしもぎに」とたろう。

「それならこの先に3本の分かれ道に3本の笹がなっているけに
『ゆけっちゃ かさかさ』という道へ行きなさい」と
教えてくれました。

たろうは やがて3本の分かれ道に出ました。
そこには、3本の笹がなっていました。

たろうは、ばあさまに言われたことも忘れて
『ゆくなっちゃ がさがさ』と風に吹かれてなっている笹の道へ
入っていきました。

先に進むと、山が開けておおきな沼のそばに
やまなしが ざらんざらんとなっていました。

たろうが やまなしを取ろうとして、木に登ると
影が水にうつって沼の主にみつかり、
たろうはげろりと 飲み込まれてしまいました。

続いてじろうがやまなしもぎに向かいますが、やはりうちに帰ってきません。
そこで、三番目のさぶろうがやまなしもぎへ向かいます。。


6歳の長男も2年生の長女も「面白かった!」と読後に大満足。
絵も地味?だし、どうかなぁ~と思いましたが、
やっぱり『昔話』って面白いんだなぁと、再認識しました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
もう1冊借りて読みました。(こちらも教科書の紹介から)
耳の聞こえない(難聴の)お父さんを持った子供のお話しでした。

せなかをとんとん (えほんはともだち)せなかをとんとん (えほんはともだち)
(1997/01)
最上 一平長谷川 知子

商品詳細を見る



「はじめてのかり」
長女の2年生の教科書で「2年生の本棚」と紹介されていた絵本を
借りて読みました。

はじめてのかり (絵本アフリカのどうぶつたち第1集・ライオンのかぞく)はじめてのかり (絵本アフリカのどうぶつたち第1集・ライオンのかぞく)
(2001/04)
吉田 遠志

商品詳細を見る

3びきの若いライオンは、3匹だけで初めて狩りに出かけることにしました。

草原に出ました。
サイの親子がいました。
サイは、目が良く見えません。しかし、耳と鼻がよくききます。
子供がいるので用心しています。
近寄らない方が良さそうです。

今度は、水牛がたくさんいました。
大きな角があって恐そうです。

森の近くの草原にシマウマが沢山いました。
若いライオン3匹は、体を伏せました。
出来るだけ近くによって、急に飛び出すつもりです。
ところが、もうシマウマに見つかってしまいました。
シマウマの群は、走って逃げていってしまいました。

その他
インパラ・チーターハゲワシ・ハイエナ・ヌー・ヒョウ・ヤマアラシ
が登場します。


ライオンを主人公としながらも色々な動物の生態を
わかりやく簡潔に教えてくれる絵本でした。
他にもシリーズで出版されているようですので、
是非借りて読みたいと思います。

私が小さい頃、『野生の王国』という番組がやっていました。(野生の王国について
父はなぜか?(今思うと、父もこの動物番組が好きだったように思います)
「動物番組を観ろ」という人で、毎週のようにみせられて!いました。

けど今思うと、とても貴重な番組だったと思います。
動物達の弱肉強食や生態がリアルに放映されていました。

そういえば、たま~に動物のクイズ番組を観るのですが
「これ知ってる」ということがあります。
私も知ってるんだから、みんなももちろん知ってるんだろうと家族に聞いてみると
私だけが知ってるということも。
子供のころ、「動物番組・・・見たくないな~」なんて思ってしょうがなく見ていたときも
ありましたが、結構印象深く心に残っているようです。

私自身は、子供たちに、あまり動物番組を見せていませんでしたが、
少しづつでも見せていきたいなぁと思います。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
その他に読んだ絵本

ターちゃんとペリカンターちゃんとペリカン
(1975/10)
ドン・フリーマン

商品詳細を見る

絵本ナビ 紹介ページへ



にじ (ウィルコンの絵本シリーズ)にじ (ウィルコンの絵本シリーズ)
(1989/08)
ジークフリード・P. ルプレヒトヨゼフ ウィルコン

商品詳細を見る

つんつくせんせいとつんくまえんのくま (えほんあらかると)つんつくせんせいとつんくまえんのくま (えほんあらかると)
(2002/01) たかどの ほうこ
商品詳細を見る


おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん
(2000/07) 長谷川 義史
商品詳細を見る



にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
2~3歳向きの絵本たち
今日は 沢山時間がとれたのでもうすぐ3歳になる二女に
沢山絵本を読みました。

二女は一度読んでもらって気に入った絵本を何度もリクエストしてきます。
気に入った絵本を暗記するくらい読むのはとてもいいことだと思っています。

が、他にも気に入る絵本が見つかるかも!
2~3歳くらいにいいかなぁ~という絵本をセレクトしてみました。

きょだいな きょだいな (こどものとも傑作集)きょだいな きょだいな (こどものとも傑作集)
(1994/08)長谷川 摂子降矢 なな
商品詳細を見る
ブログ内紹介記事へGO!

ぞうくんのさんぽ (こどものとも傑作集 (13))ぞうくんのさんぽ (こどものとも傑作集 (13))
(1977/01)
なかの ひろたかなかの まさたか

商品詳細を見る

ブログ内 紹介記事へGO!

かみさまからのおくりものかみさまからのおくりもの
(1984/01)
ひぐち みちこ
商品詳細を見る

ブログ内 紹介記事へGO!

ティッチ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)ティッチ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1975/04)
パット・ハッチンスいしい ももこ

商品詳細を見る

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)
(1967/01/20)
なかがわ りえこ
商品詳細を見る

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
7/4に二女に読んだ絵本

おでかけのまえに (福音館の幼児絵本)おでかけのまえに (福音館の幼児絵本)
(1981/10)
筒井 頼子林 明子

商品詳細を見る

ブログ内紹介記事へGO!


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

「ぼうしのおうち」
先日読んだ絵本をご紹介

ぼうしのおうち (世界傑作絵本シリーズ・スウェーデンの絵本)ぼうしのおうち (世界傑作絵本シリーズ・スウェーデンの絵本)
(2001/05)
エルサ ベスコフ

商品詳細を見る

昔昔、小人のおじさんがこけむしの切り株の家に住んでいました。
切り株の家のすぐぞばには、小さな湖があり
湖の真ん中には、小さいけれどとてもきれいな島がありました。

島には、小人のお母さんと子供たちが住んでいました。
お母さんは、魚釣りの糸を借りたい時や、子供たちの靴が欲しい時
ボートをこいで、小人のおじさんのところへやってきました。

小人のお母さんと子供たちは、かわった家に住んでいました。
誰かがわすれていった、帽子のおうちです。

ある日、お母さんがいいました。
「お母さんは、出かけるけど、いい子にしていて頂戴ね。」

お母さんは、小人のおじさんのところへボートをこいで行きました。
「糸を全部下さいな。布をおって、子供たちの服を作るのです。」
けれど、おじさんは言いました。
「わしの糸は売り切れだ。となりのクモおばさんのところへ行ってみておくれ。」
ところがクモおばさんもないといいます。
お母さんは、糸を探し歩きます。

その頃島では、子供たちが、帽子の家の煙突掃除をしていました。
掃除が終ると、体も服も 真っ黒になってしまった子供たち。
人泳ぎして、体はきれいになりましたが、服は汚れたままです。
「みんなで、お洗濯をしましょう。焚き火をして、お湯をわかして。
お母さんがいつもしているようにね。」

焚き火を見ているのはとても楽しくて、子供たちは、洗濯することも
お母さんとの約束のこともすっかり忘れてしまいました。

ちょうどその時、湖では、おじさんがボートにのって魚釣りをしていました
島から煙がもくもく出て、焦げ臭いにおいがします。

おじさんは急いで、子供たちのところへボートを漕いで行きました。

はさっきより大きくなって、帽子のおうちに燃え移りそうです。


ベスコフの絵本は、小人が出てきたり夢があって大好きですが
この絵本はまだ読んでいませんでした。
小人の子供たちの不注意で、大変なことがおこりますが、
最後は思わずハッピーエンド!

なんと 1930年に描かれたという絵本ですが
現代生活でもおこりえる出来事だったり
(子供の不注意や、小人のお母さんがシングルマザーだったり)
古さを感じさせないと思います。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
7/1に読んだ絵本

nanitabe.jpgなにをたべてきたの
(1978/01)
岸田 衿子
商品詳細を見る
⇒紹介記事へGO!

7/2に読んだ絵本

14ひきのあさごはん14ひきのあさごはん
(1983/07)
いわむら かずお

商品詳細を見る

7/3に読んだ絵本

14ひきのひっこし14ひきのひっこし
(1983/07)
いわむら かずお

商品詳細を見る

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
プロフィール

杏

Author:杏
の杏(あんず)です。
小6の長女・小4の長男・小1の次女の3人の母です。
本が好きな子になって欲しいなぁと
寝る前に絵本を読むのを頑張っています(した!?)
読んだ絵本の中から、オススメの絵本を紹介したり、
私や家族の日常を記録できたらなぁとのんびり
更新しています。

最新記事
ブログ内検索
カテゴリー
最近のコメント
リンク
素敵なブログやHPです♪
過去ログ +

2012年 10月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【5件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【5件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【2件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【19件】
2008年 05月 【23件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【17件】
2007年 12月 【5件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【1件】
2007年 07月 【10件】
2007年 06月 【8件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【24件】
2007年 01月 【32件】
2006年 12月 【48件】
2006年 11月 【43件】
2006年 10月 【34件】
2006年 09月 【29件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング
励みになります。よろしくお願いします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。