*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「うさぎぐみとこぐまぐみ」かこさとし こころのほん①
友達がmixiで紹介していた絵本を
まずは私が一人で読んでみました。

うさぎぐみとこぐまぐみ (かこさとし こころのほん)うさぎぐみとこぐまぐみ (かこさとし こころのほん)
(2005/11)
かこ さとし

商品詳細を見る


しんまち保育園には、うさぎぐみこぐまぐみがあります。
こぐまぐみはうさぎぐみより大きい子の組です。
そのうさぎぐみとこぐまぐみは時々ケンカをします。
こぐまぐみにせいちゃんという男の子が入ってきました。
せいちゃんは遠いところから来る母子家庭の子で
お兄ちゃんが一人います。
ある日、本を読んでいたせいちゃん
声をかけたカズちゃん
ちょっとしたことがきっかけでケンカになります。
読んでいた本は真っ二つ。
せいちゃんをからかうお友達にせいちゃんが
もう当たりかまわず乱暴をふるって怒ります。
そして一人で帰ってしまいました。

次の日もその次の日も保育園にこないせいちゃん
3日目に保育園にきました。
先生
「ほんとうに強い子はけんかなんかしないわね。」と。
せいちゃん
「そうさ、弱いやつとはもうけんかなんかしないよ」と。

ある朝、先生が小さな男の子をみんなのところへ連れてきました。
ショウタちゃんです。
ショウタちゃんは「ダウンしょう」という病気です。
保育園で一番背の低い女の子イトちゃんが何かと面倒を見ます。
ある日、みんなは砂で大きな山を作って遊んでいました。
そのときショウタちゃんがやってきて、
ジョウロの水を振り掛けました。
「冷たい、何するんだよ」とせいちゃんが振り返り、
しょうちゃんを見ると
「なんだ、おまえか」と怒りません。
だけど他の子達はしょうちゃん
「あやまれ、あやまれ」といいます。
そこでせいちゃん
「おれの兄ちゃんもショウタを同じ病気なんだぞ。
そういう病気の子の学校に行ってるんだ。
これからちょっとでもショウタをいじめたりしたら承知しないぞ」

そうして次の春、みんなはお兄さんお姉さんになります。
こうして子ども達は、少しずつ大きくなっていくのです。


障害をもつ子を登場させている絵本。
とても難しいテーマだと思いますが
かこさんが素敵に絵本にされています。
あとがきの言葉に
「日本ではまだまだ障害を持った子どもに対し、
真の理解が社会一般に不足しているように思います。
ところが、健康な一般の子とこうした障害を持つ子がいっしょにいる場合
とくにいじめられたり仲間はずれになることは、
普通の場合はほとんどおこりません。
ぎゃくにいたわりやかばいあうという、
他ではみられぬ行動が沸いてくるのです。
たまに悪い状態になるのは、親や周りの大人たちが、かげ口を言ったり、
忌避する態度をとっていることが、原因となっているのが大部分です」

「この本は福祉というものを、一部の篤志家にまかせたり、
募金に応ずるだけではなく
人間の意識や生きる姿勢なのだと言うことを、
子どもとともに大人の方が
考え直して欲しいと念じて書いたものです。」


来年年中から幼稚園に入園する息子の学年には
「ダウン症」の子が一人います。
息子が入園後、その子に対し、どう感じ、接するかはわかりませんが
もしその子がつまづいた時、馬鹿にすることなく、助け合って、
そして病気を理解し、仲良く遊べるような関係が築けたらと
願わずにはいられません。

**********************************

「かこさとしのこころのほん」は全5巻で
他に以下の4冊が発刊されています。
著者のかこさとしさんがどういったメッセージを込めているのか、
他の絵本も読んでみたいです。

*ねんねしたおばあちゃん / かこ さとし

*でていったゴロタ / かこ さとし

*トントンとうさんとガミガミかあさん / かこ さとし

*おおきくなったらなりたいなあ / かこ さとし

*********************************
昨晩読んだ絵本---図書館から2冊

ニーナはおちびさんニーナはおちびさん
(1982/11)
ジャック・ケント

商品詳細を見る

とべ!ちいさいプロペラき とべ!ちいさいプロペラき
山本 忠敬、小風 さち 他 (2000/01)福音館書店
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

>@みかづきさん
怖いのは、無知であるがゆえに偏見を持つこと。なるほどそうですね。
逆に頭で考えてしまいすぎて、どう接していいか・・っていう大人の人も多いかもしれません。
息子が通う幼稚園では今、年少さんにダウン症の子がいて、春から持ち上がりで息子と同じ学年になります。病気の子を受け入れるのは幼稚園としても考えるところがあったと思いますが、自然に息子がそういう子がいると知れる環境を与えてくれた幼稚園に決断に感謝です。

>nadeshikoさん
このシリーズは私はこの絵本が初めてです。かこさんの本は子ども達も大好きで全部目を通したいくらいです。
私もこのシリーズの他の絵本読んでみます。

>りえぽんさん
この絵本のご紹介どうもありがとう!
今日子ども達に読んで聞かせたところ「面白い」という感想が返ってきました。子ども達がどこをとって面白いと言ったのかは分かりませんが、何か影響を与えられた様子で良かったです。うちの近くの図書館にはこのシリーズ1冊も置いてないんですよ。大事なテーマなのに!って思います。
おじゃましまぁす
お初にこちらコメントさせて頂きます。りえぽん@広島っす。

かこさとしさんの、こころのほんシリーズの中では、「うさぎぐみとこぐまぐみ」が私は一番好きです。私が一番子供に伝えていきたい課題だと思っています。
シリーズは「でていったゴロタ」以外は読んでいますが、「おおきくなったらなりたいなぁ」も、娘はとても興味深く聞いていましたし、私もとても素敵な絵本だと思いました。
図書館でも、結構予約の重なるシリーズですよね。
読みたいです!
気付けば たくさん更新されてて驚きました!
こちらの絵本と「でていったゴロタ」は、まだ読んでなかったです。
かこさん作品、とても好きですが
まだまだ未読な絵本が多くて・・・。
時間あるときに少しずつ読んでいきたいな♪
ご紹介ありがとうございました☆☆☆
子供は・・
子供は正直な分、傷つくことも言ってしまうけど、きちんと理解することで、優しくなれるし守ろうとするよね。
とてもいい絵本だと思いました。
息子の小学校でも、養護学校の子供と触れ合う行事があるようです。
始めてのときはちょっとびっくりしたようだけど、あっという間に慣れてみんなでフォローしたりしながら楽しく過ごしたようです。
一番怖いのは自分が無知であるがゆえに偏見を持つこと。私も親として気をつけなくては・・・
プロフィール

杏

Author:杏
の杏(あんず)です。
小6の長女・小4の長男・小1の次女の3人の母です。
本が好きな子になって欲しいなぁと
寝る前に絵本を読むのを頑張っています(した!?)
読んだ絵本の中から、オススメの絵本を紹介したり、
私や家族の日常を記録できたらなぁとのんびり
更新しています。

最新記事
ブログ内検索
カテゴリー
最近のコメント
リンク
素敵なブログやHPです♪
過去ログ +

2012年 10月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【5件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【5件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【2件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【19件】
2008年 05月 【23件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【17件】
2007年 12月 【5件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【1件】
2007年 07月 【10件】
2007年 06月 【8件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【24件】
2007年 01月 【32件】
2006年 12月 【48件】
2006年 11月 【43件】
2006年 10月 【34件】
2006年 09月 【29件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング
励みになります。よろしくお願いします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。